坂元裕二『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』7話 6話を観た、誰もが思っただろう。 だれかもつれた糸をヒュッと引き奇妙でかみあわない人物たちをすべらかで自然な位置にたたせてはくれぬ … 前回は、第2部の始まりで、練たちががらりと変わってしまったりして、 ★まさかの展開。音ちゃん死なないで!この展開にはガッカリ・・ 吉高由里子主演日テレ水10ドラマ「東京タラレバ娘」。 視聴率がぐいぐいあがったのではないでしょうか。 月9ドラマいつ恋(いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう)の これが9話での出来事だったら、収拾つかないまま終わってしまっていたと思うので。 ★めっちゃ泣ける、号泣、涙とまらない ツイッターやLINEなどのSNSでかなり話題になったようです。, いつ恋9話の感想ですが、 )16/3/21最終話・最終回, 第一部から5年経った第二部初回の第6話にて久々の 解き明かされる大事な話でしたので、なかなか良い回であったと思います。, いつ恋7話の感想ですが、今回はかなりたくさんの感想の 人となりを読み取らせない"無機質"なものとしても描かれていて。, 練の祖父はずっと怒りと憎しみに狂っていたわけではありませんでした。 ★メインキャストが多すぎない? それにしても音は気持ちがすれ違った時、毎度アッて顔するのやめられないんですかね。, 朝陽が「君と幸せになりたいだけなのに」といってしまうのは見過ごせません。 ダウンロードで特に人気が高いようです。, 私も、ダウンロード購入して、よく聞いています。 今日は栗の蒸しパンにしよ ★中條晴太(坂口健太郎)と作者の東京のイメージ悪く思いすぎ。 ここに来て心配は朝陽なのですが...。 第10話いつ恋最終回・最終話は、まさかのいい感じの展開に。 2/22付で11位を付けるなど、かなり調子が良いようです。, レコチョクダウンロードランキングで連日1位を獲得。 ★主題歌良すぎる~ショッピングセンターでも流れてた! 練が祖父と電話してたシーンも*3ここでさらに活きてきます。, よく頑張ったわね。 世界一難しい恋など月1026円(税込)で見放題!詳細はこちら(2週間お試し無料), 最新ドラマに加えて、校閲ガール,ラストコップ,レンタル カラーコーンが「引っ越し屋さん」であった時の練を想起させるのですね。 「同級生が父と母の笑顔を見ていて、「何かのアニメのネズミの笑い方に似てるね」と言いました。」 音は、帰ろうとしていた朝陽に、練(高良健吾)と会ったことを切り出す。 ★設定がありえない。偶然が重なりすぎ その後の結果が気になる方が多いことは間違いないでしょう。, いつ恋第10話最終回・最終話の感想ですが、 ドラマいつ恋(いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう)の 6,7,8,9,10話最終回~の再放送無料動画等をご覧になりたい方の参考に なりましたら、幸いです。 最後までご覧いただき、ありがとうございました。 ロケ地関連: というのも視聴者向けの説明としてすごくいいですね。, 第1部の練は「引っ越し屋さん」でした。 畑の事も忘れてなかったんだと思います, 坂元裕二の進化をまじまじと感じる。手紙という得意技を封じ、ミニマルな記号の羅列のみで、居なくなってしまった人の感触を蘇らせる事に成功している。坂元裕二は我々(視聴者)の想像力を信頼しているのだ。そう、私たちは想像する事を許されている。両親との写真を漫画に挟み大事に持ち歩いていた青年。悪徳業者にハメられてしまった彼にも色んな事情があったはずなのだ。このドラマには被災者がいて、また社会から搾取され傷つく多くの若者が登場する。私達は彼らの事を何も知らないし、もしかしたら、わかりあえないのかもしれない。しかし、まずは彼らの感情や痛みを想像してみる所から始めねばならないのだ。, 4話において感度の高い演出を見せた高野舞が再び登板している。『最高の離婚』(2013)において、”平行線”という坂元作品の主題を見事に視覚化してみせた並木道子をリーダーとして、3人の演出家は意思疎通がしっかりとれているように感じる。どの演出家においても、人物の立ち位置や動線をとても丁寧に作り込んでいる。6話においては、バーカウンター越しに交わされた音と練の会話は、7話においては、しっかりと”横並び”で撮られている。音が、練との間にある障害を乗り越えようとしているという事を視覚的に演出しているのだ。また、その構図を印象づける為に、練が2台のパソコンを操作する為に移動を行い、その度に”横並び”がやり返される、なんていうのも実に巧妙だ。「街中で慈しむように赤いコーンに触れる」という練の所作が一旦宙ブラリとなり、憧憬のまなざしで見つめる引越屋の作業風景で回収されるという演出も見事。凡百のドラマであれば、「赤いコーンに触れる」という所作の動機をすぐさま説明している事だろう。そうしないと観ている人が不安になるからだ。しかし、今作はあえて一旦放っておく。「理由のわからない運動こそが、人々の心を捉える」という事を信じているのだろう。すぐさま"引越し"と結びつかない「赤いコーン」というアイテムのチョイスも抜群だ。, 今作において「タクシーに乗る人」と同じくらい露悪的に描かれるのが「スーツを着る人」だ。その偏執ぶりには思わず苦笑してしまうのだけども、こういった作家の個性が作品を豊かにする。施設長の神部、朝陽(西島隆弘)の父や兄、木穂子の不倫相手、練に土下座を要求した男、芸能事務所の社員、スマートリクルーティングの取引先etc・・・と、おそらく今作においてスーツを着ている人間は一様に悪として描かれているわけだが、元を辿ればそれは1話での白井(安田顕)から徹底されていた。ダークスーツを身に纏っていた練は、見事にそれを着替える事に成功するが、未だスーツを着続けている人物がいる。朝陽である。彼の「音を(物質的に)幸せにするのだ」という見えない圧力は、1話における白井の姿がうっすらとトレースされている。音が大切に花を生けていた空き瓶を勝手に買い替えてしまう朝陽の行動は、アンテナ設置の為に花壇を無下にどけてしまう白井の行いと本質的には同じなのである。, 音ちゃんを見てると 音ちゃんのお母さんがどんな人だったかわかる 4話で練は木穂子に合鍵を渡しました。 について詳しくみていきましょう。 佐引(高橋一生)を語り手として、練の祖父の変化が語られます。*1 練の本質が変わってないことを感じられていいですね。 香月あかね役と山本美月(やまもとみづき)について詳しくみていきましょう。 ドラマ「時をかける少女」キャストで深町翔平の仮のお母さん・母の ... ドラマHOPE期待ゼロの新入社員キャスト香月あかね役は山本美月-一ノ瀬歩の女性同期 それの対比として、音たちの契約更新を行わないメールのように、 音から「会わない」という言葉を引き出すためです。 このセリフは1話の音の母からの手紙と重ねています。 音が笑ってるとき、お母さんも笑ってる。 また、ショッピングセンターや、スポーツセンターなど、 ★おかしな部分・強引な部分が多かった。共感できる部分も。 上と合わせて、この2つのシーンは、練が「心」を「配」る姿を描くためのものです。, 7話の冒頭で練がカラーコーンを触るのは、このシーンのためです。 ★作りが雑。車イスのおじいさんのシーンとか、練のじいちゃんの寝巻き持ち帰りとか。 画像:ラヴソング 前回の感想はコチラ。 第7話あらすじ(フジテレビより引用) 音(有村架純)は、朝陽(西島隆弘)からプロポーズされる。 しかし音は、朝陽が差し出した指輪を受け取ることができない。 朝陽は、そんな音に、返事はいますぐでなくてもいい、と告げる。 ★練と音のハッピーエンドが見たいのに・・・ ★お父さんについて行く前の朝陽に戻ってほしい。今の朝陽は嫌い。 iTunes Storeランキング1位獲得と、 それとも最初は本当に困った若者を助ける仕事だと思って、今の仕事を始めた?, 渡そうとした鍵は、練に突っぱねられてしまいます。 毎日ちゃんと生活してたんじゃないかなって 救世主,そし誰,時かけ,家売る女 花を咲かすも枯らすも...。, 震災の前日、練に追い返された小夏(森川葵)は一人で過ごしていたみたいですね。*2 最終話前に、まさかの衝撃の緊急入院となりました。 音(有村架純)は、朝陽(西島隆弘)からプロポーズされる。 第7話視聴率8.9%(▼1.8)16/2/29 ★引っ越し屋や介護施設などブラック・暗すぎる・・ いろんなところで有線で流れているのを聞きました。 ★タイトルから予想はしていたけれど、話がずっと暗すぎる。, 5話の感想・評判は、 朝陽も完全に壊れています。 第4話視聴率8.9%(▼1.1) その思考の過程を聞いてみたいです。, さて、これから先は"再生"の物語が始まってほしいですね。 その後の「心配っていうのは心を配るって書くんだよ。昔、好きだった音に心を配ったら...。」 もう一回食べよ 脚本、演出ともに一番の出来でした。絶賛します。 視聴率・感想・評判はどうだったのでしょうか?, 視聴率は10.2%と念願の2ケタ回復でフィナーレを迎えました! きんつば  100円, 園芸品を買ったレシートもある。これらのレシートは、佐引の言葉を借りれば"怒りと憎しみだけの人"になっていたはずのじいちゃんが誰にも知られずに繰り返していたささやかな日常の跡だ。1枚のレシートは、無味な記号の羅列でしかないが、積み重なるとそれは、"会ったこともない 何も知らない"じいちゃんという人間を想像させるに足りうるものとなる。, わかんないですけど 私たち死んだ人とも、これから生まれてくる人とも一緒に生きていくのね。 ★約束していた猪苗代湖へ行って終わったらもっとよかったのに そもそも兄をクビにしたのは朝陽です。, おじいさんが「すみません」という度に、首を振る練。 といった感想が上がっていました。, 16/3/14に放映のいつ恋第9話(いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう)。 私たち 死んだ人とも これから生まれてくる人とも 一緒に生きていくのね いつ恋放送の翌日から翌々日に視聴率の速報を更新します。 1~5話までの視聴率推移はこちら 第1話視聴率11.6% 第2話視聴率9.6%(▼2.0) 第3話視聴率10.0%(+0.4) 第4話視聴率8.9%(▼1.1) 第5話視聴率8.8%(▼0.1) 第一部は、初回から視聴率が下降傾向でしたね。 こういうシーンは、相手の返事を待つか、 ★まさかのハッピーエンドだったね。よかった。 親に電話させてるのがお見事。 第10話視聴率10.2%(+?.? といった感想が多かったです。 イメージを悪く描きすぎている、見ていて痛々しい。 この巡り廻る感じがなんともですね。, 6話の音の母によると、恋とは、 音が走ってるとき、お母さんも走ってる。, 音を愛した母の心は、音に息づいている。そうやって続いていく。「人がかつてそこに居た」という事実は、誰かを愛する事で消えずに残り続ける。現在というのは、連綿と続く過去の連なりと結ばれていて、未来もまた同様である。これは勿論、肉親関係のみを指すのではないだろう。例えば、貴方が真剣に愛した、しかし今は連絡先もしらないかつての恋人の中にも、きっと貴方は生きている。坂元裕二は「人が人を好きになった気持ちがずっと消えない」という事をラブストーリーで描き続けてきたわけだが、25年という歳月を経て、「恋をする」という行為が持つ更なる意味を描く事に成功している。, hiko1985さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 短編スペシャルドラマか映画やってほしい!★続編は作らない方がいいって。 ただ、練や、小夏ちゃんが大きく変わってしまった原因が ★ああ、ダメ恋ロスのあとに、今度はいつ恋ロス(涙) *4, 私たち死んだ人とも〜のところは、 今回、直接的には描かれませんでしたが、練は静恵さん家の鍵を受け取りました。 出来る限り視聴率の速報を行っていきます。, 第1話視聴率11.6% ★有村架純(杉原音・林田音)のキスが素敵! 最後には衝撃の事件が起こりましたね・・・最後のあたりで ★こんな胸がきゅんとするような恋がしたい・・・ 月9福山雅治ドラマラヴソング第10話最終回みんなの感想や視聴率は? ★引越し屋も、介護施設もブラックすぎる。 第9話視聴率9.4%(+0.6)16/3/14 その時の恐怖が、5年経った今でもフラッシュバックされるのでしょう。, 木穂子(高畑充希)は音から練の祖父のことを「聞かないでおく」と言います。 ★晴太気になる。晴太と小夏意味不明。 例えば、3話の木穂子からのメールに、 練を見てると、練のおじいちゃんがどんな人だったか分かる。 の2つです。, この2つは、まさに2兎を追うもの...であり、いずれどちらかを諦めなければいけないのですが...。 いつ恋2話ロケ地-練(高良健吾)が市村小夏(森川葵)をおんぶした坂道, 関連: まさに"受継"を意味しているのではないでしょうか。, ここのくだりはもう少し掘り下げることができて、 ドラマせいせいするほど愛してる第7話のあらすじネタバレ~宮沢綾と婚約 文字通り、それぞれが再び生きる物語です。 という役の紹介と、演... せいせいするほど愛してる第7話あらすじネタバレ~宮沢綾と婚約 視聴率・感想・評判はどうだったのでしょうか?, 視聴率は8.8%とごくわずかの減少でした。 朝陽は、そんな音に、返事はいますぐでなくてもいい、と告げる。 来週は、朝陽と小夏が動きそうです。音の選択はいかに。, *4:木穂子「私ってネズミの笑い方に似てるってよく言われるんだよね」みたいな。そして、それを肯定することが大事。, 木穂子「私ってネズミの笑い方に似てるってよく言われるんだよね」みたいな。そして、それを肯定することが大事。. ★今回はよかった ★涙ボロボロシーンだらけ ★後半飽きてきた。 倒れてしまった後は、怒りと憎しみに狂い、練を練として認識できなくなっていたみたいです。 2桁の視聴率を達成することが出来ました。, 曽田練(高良健吾)や中條晴太(坂口健太郎)が、 ★ひったくりを連れていった男の人達、あの流れでは不自然では? 朝陽は前者を選びました。 ★暗さ、辛さが、現実味がある。結構まわりでもある。 さっきのアンパン美味しかったから ★杉原音(有村架純)のバスのシーンが痛々しいすぎる。 ★曽田練と中條晴太、小夏の変わり用に驚いた。何があった? ★じいちゃん(曽田健二・田中泯)の回想シーンが泣けた。じいちゃん演技うまい! とても気になる終わりかたをしていたのも、増加要因と思われます。 いつ恋6話も暗い感じでのスタートでしたね。, ちなみに、手嶌葵さんの主題歌「明日への手紙」は、 基本的に朝陽はよく人の気持ちを察してるだけに、この点は残念でした。, もともと使っていた花瓶に加え、朝陽が持ってきた花瓶にも花を挿す音。 ★練と小夏の関係ってそんな簡単なもの(妹みたい)だけ? といった感想が上がっていました。, 16/2/29に放映されたいつ恋第7話(いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう)。 キャストやイケメン金髪モデルKEY鍵谷春樹(キー・かぎたにはるき) 音の優しさを表している場面ですね。 1,2,3,4,5話の再放送や特番、動画情報をまとめました。 月9ドラマ[いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう(いつ恋)]の 市村小夏(森川葵)が嫌い!うざい!という声が多数出ていましたが、 原因であろう、いつ恋4,5,6,7話等の市村小夏(森川葵)のセリフ・シーン を詳しく見ていきましょう。 そういうのばっかりじゃなかったんじゃないかなって を詳しく見ていきましょう。 「ブドウの花はブドウの味がする、バナナの花はバナナの味がする。」 ブログを報告する. かなりの高評価で、オリコンデイリー CDシングルランキングでも、 これもニクイ演出で、朝陽からの指輪を拒む音のカットはこのシーンの対比だと思われます。 だとしたら、何で名刺を渡したんだろう...無意識下でのSOS? 「愛するって心から心へと残していくことだと思う。」 ★登場人物に感情移入出来ない。イライラする ということを同時に思わせる、ある意味恐ろしいシーンともなっています。, 音がパジャマに入っていたレシートを読む場面。 ★レシートを読み上げるシーンが泣けた ★レシート読み長すぎ・・・ 8話にて、練と音が気持ちを伝え合った後、朝陽が現れて、終わるという、 練を見てると 練のおじいちゃんがどんな人だったかわかる また、最終話前であったのと、衝撃の9話のラストシーン ★また東京の闇の部分強調してるよね。 今、朝陽が追い求めているのは、 しかし、例えばこの先、「どちらかの花瓶だけ花が枯れてしまったら?」 生きてる自分を責めちゃダメよ。 しかし音は、朝陽が差し出した指輪を受け取ることができない。 ★小夏イラッとする・うざい。 ★はっきりしない音にもイラッとする。 音ちゃん(練)を見てると〜のところは、 第9話は、練と音と朝陽が気まずいながらも、 いろいろやり取りしてそれぞれの葛藤などが描かれ、 すごく良いドラマだったと思うのですけどね。, 16/3/21に放映のいつ恋第10話最終回・最終話(いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう)。 画像... いつ恋6,7,8,9,10話,最終回の視聴率速報と感想いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう, 最新ドラマに加えて、ランチ合コン,偽装不倫,あなたのことはそれほど,校閲ガール,結婚できない男,おっさんずラブ,家売る女. 第3話視聴率10.0%(+0.4) そんな日もあったんじゃないかなって思います 6話からから7、8話と微減が続いておりましたが、 ★音と練役の有村架純さん、高良健吾さんの演技が素晴らしかった 多くの方が望んでいた形のハッピーエンドになりましたね。 という部分と同じ意味です。 第8話は、最終回へむけての布陣・ブラック練が元に戻りましたね。 業界からはイメージが悪く描きすぎとクレームも。 最終回の視聴率は10.2%と、念願の2ケタで締めくくることが ★練くんと音ちゃんちょっとわざとらしさがありすぎ という文章がありました。 ドラマラヴソングの第10話最終回の視... 月9ドラマいつ恋1,2,3,4,5話の再放送や動画情報-いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう よく頑張った。 月9ドラマいつ恋の衣装情報一覧-いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 最新ドラマに加えて、ランチ合コン,偽装不倫,あなたのことはそれほど,校閲ガール,結婚できない男,おっさんずラブ,家売る女 音を北海道から東京へ物理的に運びました。 だれかもつれた糸をヒュッと引き奇妙でかみあわない人物たちをすべらかで自然な位置にたたせてはくれぬものだろうか, 佐引という人間の幼稚さ、もの哀しさを演出していたはずのこれらの台詞が、練(高良健吾)と音(有村架純)の途切れた会話を結び直す。7話におけるとりわけ美しいシーンの1つだろう。このシーンにおいて佐引は、彼の知りえぬ所で救われていると言える。坂元裕二は人間の"みっともなさ"を決して切り捨てたりはしない。余談、ではないが、高橋一生の演技の素晴らしさよ。あの声色と表情。人は誰しも悪魔にも天使にもりうる、そんな今作の隠れたテーマを請け負った佐引という複雑なキャラクターを繊細に演じきっている。, 「すべらかで自然な位置」というのだから、まずは練に、およそ似つかわしくない悪徳派遣屋という職業から足を洗ってもらわねばなるまい。「引越屋さん」という呼びかけが、恋する2人だけの特別な言葉として多用されている事からもわかるように、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』という作品は「その人がどんな仕事をしているのか」に執拗にこだわるラブストーリーだ。であるから、, という音の問いかけが、当然のように物語を大きく転がしていく事となる。6話に「カラオケ屋さんみたいですね」という台詞があったように、7話冒頭の音と静恵(八千草薫)の会話の中に「お花屋さん」というフレーズが差し込まれていたのを聞き逃してはならないだろう。「何屋さんですか?」と音に尋ねられ、口ごもりながら「曽田です」としか答えられなくなってしまった練。そんな彼の為に、音はフレキシブルに「~屋さん」を用意する。つまりは「”お花屋さん”になって静恵さんの家に帰ってきませんか?」という事なのだけども、その誘いは断れてしまう。しかし、練は「自然な位置」すなわち「引越屋さん」に戻るべきなのだ。音は諦めない。練のじいちゃん(田中泯)の遺品であるパジャマを丁寧に洗濯する音。そんな彼女の姿はまるで2人が出会った頃と同じように「クリーニング屋さん」である。2人はもう1度、引越し屋さんとクリーニング屋さんとして出会い直す。それがあのレシートの読み上げに繋がっていく。なんというすべらかな筆致だろう。, 音がじいちゃんのパジャマから見つけたレシート。その裏にはびっしりと練への想いが綴られている、なんていうのが(いささか臭いものの)セオリーというやつだろう。ましてや坂元裕二であるからして、ここで”手紙”が登場しても何らおかしくないはずだ。しかし、ここで音が読み上げるのは、レシートに記されている日付と品目、そして金額。それだけである。, 9月3日12時52分 スーパーたけだ屋
2020 いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 7話