ウブロ(hublot)に関する情報はこちらへどうぞ。アイアイイスズは世界各国,日本全国よりお客様にお越し頂いております、正規取扱ブランド数,売場面積ともに日本最大級の正規時計販売店です。 ウブロ(Hublot )はスイスの高級時計メーカーである。会社名の由来はフランス語の「舷窓」であり、舷窓同様にビスで留めたベゼルを特徴としている。, 1979年、ニヨンでイタリアの時計・宝石メーカービンダグループ(英語版)創業者一族のカルロ・クロッコ(Carlo Crocco )[1]により創立。翌1980年に従来はなかった金及びステンレスのケースと天然ゴムのラバーベルトとを組み合わせた腕時計「クラシック」でバーゼルデビュー[2]。当初スイスの時計業界からは異端扱いされたものの、イタリアのファッション界で受け入れられたのを皮切りにヨーロッパの王族などへ次第に支持を広げていく。なお、機械式時計より衝撃に強いという理由から当初のモデルはすべてクォーツ時計だった[2]。また、ラバーベルトはカット不可であり、客は店で複数用意されたベルトの中から自分の腕に合ったサイズのベルトを選ぶ必要があった(現在はバックルの改良により解消されている)。, しかし、コレクションが限られていたこと、機械式時計を避けていたことなどが災いして経営難に陥り、2004年にブランパンの再建を手掛けたジャン=クロード・ビバーがCEOに就任し、翌2005年から『フュージョン(融合)』のコンセプトの元、異なる素材を組み合わせた「ビッグ・バン」シリーズを発表、現在まで続く主力商品となる(この時初めて機械式時計を採用した)。2008年にクロッコはチャリティー活動に専念するためにLVMHに会社を売却[1]。2010年には自社製ムーブメントUNICOを開発。ビバーは2012年に会長に就任し、リカルド・グアダルーペがCEOに就任して現在に至る。さらに、第一作を発展継承させた薄型の「クラシック・フュージョン」(旧・「トラディション」)も主力の一つとなっている。, F1( - 2012年)、FIFAワールドカップ、UEFA EURO、UEFAチャンピオンズリーグ/ヨーロッパリーグ、プレミアリーグ(2020/2021から)、ICCクリケット・ワールドカップの公式タイムキーパー、世界野球ソフトボール連盟のオフィシャルスポンサーなど、スポーツ大会を多く支援している。2014 FIFAワールドカップではウブロのロゴが入った腕時計をデザインした交代選手ボードが使用された。, 2010年にはF1界のドン、バーニー・エクレストンを(それも強盗事件により同社の時計を奪われた直後で、右目に青あざが残る状態で)自社の広告に登場させ話題を呼んだ[3]。, 2011年からはフェラーリと提携し、コラボレーションモデルを発表している[4][5]。, 現在ではアイルトン・セナ[6]、蜷川実花[7]、荒井俊介、香川真司[8]、ウサイン・ボルト[9]、ディエゴ・マラドーナ[10]らとのコラボレーション・モデルを発表している。2014年にはブランドアンバサダーとしてペレを起用している[11]。, “LVMH to Buy Hublot to Expand Array of Watch Brands”, http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=newsarchive&sid=acHsyEHN_4SU&refer=france, “BASEL WORLA 2012 最新作 満を持してフェラーリコレクションが待望のデビュー。 ビッグ・バンフェラーリマジックゴールドビッグ・バンフェラーリチタニウム”, http://www.gressive.jp/brand/news/hublot/No_372/, http://www.gressive.jp/tokimegu/2013/basel/hublot/01-01.html#gr, http://www.fashion-headline.com/article/2013/07/09/2455.html, http://www.fashion-headline.com/article/2013/06/11/2080.html, http://openers.jp/watch/hublot/news_hublot_kagawa_shinji_1304005.html, http://openers.jp/watch/hublot/hublot_bolt.html, http://openers.jp/watch/watch_special_2012/sihh2012_hublot.html, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ウブロ&oldid=79856343, Pages using infobox company with unknown parameters. 高級腕時計ブランド「ウブロ」は、唯一無二のデザインで圧倒的な支持を集めています。ウブロの腕時計はどれもすばらしく、数あるプロダクトのなかから選びきれないくらいです。この記事では、魅力あふれるウブロの腕時計から人気モデルをご紹介します。 ウブロ hublot 創業年:1979年 創業者:カルロ・クロッコ 発祥地:スイス ニヨン. 1979年にイタリア人のカルロ・クロッコが創立したウブロ。競合ひしめくスイス時計界に突如現れたこの新参ブランドは1980年、ゴールドケースにラバーストラップを組み合わせるという常識を覆すデザインの腕時計でバーゼルデビューを果たす。 ウブロの腕時計にはどんな特徴がある?魅力や人気モデルを紹介 | ウブロの時計は、スポーツ選手やミュージシャンが身につけるものというイメージが強いかもしれない。確かに「ビッグ・バン」のスタイルは印象的だが、デザインだけではなく技術的な側面にも目を向けてみたい。 ウブロに必要なメンテナンスとは? ウブロの時計は精密機械なので、メンテナンスが必ず必要です。具体的にはオーバーホール(ムーブメント全体の洗浄、各歯車の洗浄と注油、ぜんまいや金具の消耗度合いのチェック、その他部品の消耗の有無etc)やケース磨きを主に行います。 ウブロの時計は、スポーツ選手やミュージシャンが身につけるものというイメージが強いかもしれない。確かに「ビッグ・バン」のスタイルは印象的だが、デザインだけではなく技術的な側面にも目を向けてみたい。ウブロのコレクションの魅力や人気モデルを紹介する。, ウブロという時計メゾンはいつどのようにして現れたのだろうか。彗星のごとく現れたような印象だが、創業は1980年。その後、世界的な人気を博したウブロの歴史を見ていこう。, スイス・ニヨンに本社を置くウブロは、1980年にイタリア人のカルロ・クロッコにより創業された。彼はイタリア屈指の時計宝飾グループ「ビンダ」の創業家一族である。, 創業40年を超えた同社だが、それでもスイス時計産業の歴史からすれば比較的若い時計メゾンである。にもかかわらず、すでに高級時計メゾンの一角として確かな地位を築いている。, ウブロが創業した当時は、クォーツショックの影響でスイス時計産業が回復しきっていない時期。そんななかウブロはデビューし、成功を収めた。その背景には、ウブロの時計作りに関する入念な準備と投資があったのだ。, ウブロは創業の1980年にバーゼルフェア(現バーゼルワールド)でデビューを果たした。ここで発表したのが、現行コレクションの原点となるデザインを備えた「クラシック」である。, 「クラシック」は、ゴールドケースにラバーストラップを合わせたクォーツ式時計であった。ムーブメントはETA製を求めたが、ケースやストラップといった部品はすべて自社製である。, この時計は成功を収めたものの、機械式時計をラインナップせず「クラシック」に強くこだわったことで業績は伸び悩んだ。, そこで2004年にジャン-クロード・ビバーをCEOに迎え、翌年にはアート・オブ・フュージョン(異なる素材やアイデアの融合)をブランドコンセプトに据えて、新コレクション「ビッグ・バン」を発表する。, 「ビッグ・バン」は、「クラシック」を踏襲しながらも現代的で個性的なデザインを持つ。創業当初、ウブロはヨーロッパの王族を顧客としていたが「ビッグ・バン」によりスポーツ選手やミュージシャンからも好評を得た。, それまでも高級時計としての評価は得ていたが、メディアでの露出が増えることで一気に知名度が上昇する。, 現在は「ウブロといえばビッグ・バン」といわれるほどに、時計愛好家のみならず広く大衆に認知されているコレクションに成長している。, ウブロは創業時からケースなどへのこだわりが強く、マニュファクチュールとしての道を目指していたのではないかと想像させる。部品のひとつひとつにかける情熱や精緻な設計と製造は、まさに一流時計メゾンのそれと遜色がない。, またそのとおりに2010年に自社開発・製造ムーブメント「ウニコ」を発表する。ついにマニュファクチュールとしての歩みをスタートするのである。, ここでは、ウブロの時計の特徴として、ビス打ちのベゼルと自社製ムーブメントについて紹介する。, ウブロの時計を特徴づけるもののひとつは、ビス打ちされたベゼルだ。ウブロ(HUBLOT)はフランス語で「舷窓」を意味する。, 舷窓をイメージしたベゼルは、どのような装飾が施されていても、ウブロの時計であることが一目で判別できるほどにアイコニックだ。, このベゼルは1980年にリリースされた初代クラシックから続くウブロの伝統である。なお、現在採用されているビス頭はウブロの頭文字をとってH型となっている。, ビッグ・バンの登場前は12ヵ所にビスを使っていたが、現行コレクションでは6つにリデザインされている。ベゼルの左右に伸びる「耳」や、ケース上下のビス打ちされたラグも、ウブロの時計の伝統的な意匠である。, ウブロが創業当時からこだわり続けてきた精密な設計と鋳造の技術は、現行コレクションにも活かされている。, ムーブメント製造へも力を入れ、2年以上の研究・開発期間を経て、2010年、自社製ムーブメント「ウニコ」を完成させる。ウニコはフライバック機構を搭載したクロノグラフムーブメントで、パワーリザーブは約72時間にも及ぶ。, ほかにも10時間のパワーリザーブ機能を備える「メカ-10」、約5日間のパワーリザーブを誇る「トゥールビヨン」、約14日間という驚異のパワーリザーブを擁する「MP-11」など、独創性はムーブメントも例外ではない。, ウブロの時計は創業時に発表されたクラシックを基礎に、独創的な発想で昇華させた豊かなデザインも特徴のひとつだ。, 「ビッグ・バン」で世界的な知名度を得てからは、デザインの多彩さにも注目が集まる。ウブロの魅力をさらに詳しく見ていこう。, ウブロの時計は、ベゼルやラグの基本デザインを守りながらも、レパートリーは非常に多彩だ。, チタンやゴールド、あるいはセラミックを組み合わせたケースを鍛造し、ストラップとダイアルに同じ素材を使ってデザインを統一させることもある。, 時計の既成概念にとらわれないケース形状はウブロの独壇場だ。またサファイアクリスタルのケース製造においてもパイオニアとしての地位を確立している。, 複雑機構を搭載したモデルでは、トランスペアレント(透ける)ダイアルからムーブメントが鑑賞でき、マニア心をくすぐる。, ウブロは、スポーツ業界にフォーカスした戦略的なマーケティングを行っている。2008年のUEFA欧州選手権をはじめ、F1やFIFAワールドカップなどの公式タイムキーパーを務めた。, アイルトン・セナ、ウサイン・ボルト、ディエゴ・マラドーナなどとのコラボレーションモデルもリリースしている。, こうして世界的な認知度を高めたウブロの時計は、ネイマール、メイウェザーなど、数多くのセレブリティが愛用することで幅広い層への魅力の浸透に成功した。, 2009年、ウブロはジュネーブのニヨンに本社マニュファクチュールを完成させた。以来、ムーブメントの開発、金属やセラミックなどの素材開発の拠点として、新たな価値を創出し続けている。2015年には第二社屋も完成し、マニュファクチュールとしての足場を固めている。, ウブロの快進撃の立役者、ジャン-クロード・ビバー氏。2004年にウブロのCEOに就任すると、ブランドコンセプトをフュージョンに定め、さまざまな融合により時計に新しい価値を創出し、ウブロのみならず、時計界に変革をもたらした。現在は第一線を退き、チェアマンとしてウブロの時計づくりに関わっている。, 2005年登場の「ビッグ・バン」ファーストモデル。ベゼルにセラミック、ラグとケースサイドにスチールを採用し“フュージョン(融合)”を具現。いまなおラインナップに並ぶロングセラーモデル。自動巻き(Cal.HUB4100)。パワーリザーブ約42時間。SS×ブラック セラミック(直径44mm)。10気圧防水。144万円(税別)。, 右は2008年に登場した「クラシック・フュージョン」のファーストモデル。ケースを45mmにし、ビスの数を6本に減らし、またビスに「HUBLOT」の頭文字“H”を採用するなど、アップデートが加えられた。左は1980年に登場した「クラシック」のファーストモデル。ベゼルのビス留めや左右に張り出したケースサイド、ケースからつながるビス留め付きの長方形のラグなど、いまに続くウブロのデザインの基本がすでに取り入れられている。, 右がウニコ2(Cal.HUB1280)、左がウニコ(Cal.HUB1242)。このふたつは、ともにダブルクラッチとダイアル側にコラムホイールを装備する自動巻きフライバック・クロノグラフだ。変更点はCal.HUB1242で採用された脱進機モジュールの代わりにフラットな自動巻きシステムを採用したこと。これによりムーブメント厚が8.05mmから6.75mmに1.3mm薄くなった。このほか総部品数が330個から354個に、石数は38個から43個となっている。, ダイアルとストラップにジーンズ素材を採用した革新的なモデル。「クラシック・フュージョン クロノグラフ ジーンズ」。自動巻き(Cal.HUB1143)。パワーリザーブ約42時間。Ti(直径45mm)。5気圧防水。138万円(税別)。, 「稲妻」の異名を持つ人類最速のスプリンター、ウサイン・ボルトをイメージした「ビッグ・バン ウニコ ウサイン・ボルト イエローゴールド」。6時位置の積算計には母国ジャマイカの国旗をイメージしたグリーンを採用する。, 2010年の第19回南アフリカ大会からオフィシャルタイムキーパーを務めるウブロ。またそれに先立つ2008年からはIEFA(欧州サッカーリーグ)のオフィシャルタイムキーパーも担当する。, 夜の横浜を表現した意欲作/グランドセイコー「スポーツコレクション 横浜髙島屋限定モデル SBGE265」, 高級時計が製造されるまで〜パルミジャーニ・フルリエを支える工房〜(ムーブメント編), 時計の文字盤によくあるラッカー仕上げとは?/ぜんまい知恵袋〜時計の疑問に答えます〜, キーワードは「アップデート」と「アニバーサリー」 2020年注目の新作レディスウォッチ, 日本限定「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02T 160周年 ジャパン リミテッドエディション」が登場, リシャールミルジャパンが、新型コロナウイルス感染症の治療・研究を行う国立国際医療研究センターへ寄付, 腕時計のボックス不要でマングローブの苗1本を寄付。シチズンが『Eco Tree ACTION』をスタート. 世界中の王族や中東各国の国王、セレブ、有名なアスリート達がこぞって愛用しているため、いつしか「成功者の時計」の異名をとるようになったウブロ。 「ウブロブティック名古屋」が2020年11月6日(金)オープン!目玉は日本限定モデル「ビッグ・バン オールブラック カモ ヨウジヤマモト」. 安心と信頼でき … ウブロ(Hublot )はスイスの高級時計メーカーである。 会社名の由来はフランス語の「舷窓」であり、舷窓同様にビスで留めたベゼルを特徴としている。 世界中の王族や中東各国の国王、セレブ、有名なアスリート達がこぞって愛用しているため、いつしか「成功者の時計」の異名をとるようになったウブロ。創業から約40年と老舗の多いスイス時計ブランドの中では比較的若いブランドですが、高級時計の常識を覆すラバーベルトの採用など1980年のバーゼルフェアで鮮烈デビューを飾ります。従来の固定概念を打ち破る抜群にスタイリッシュで洗練されたウブロの時計は異彩を放ち、当初は異端児扱いもされましたが高級時計業界に新風を吹き込み、独自の世界観を創造することに成功。とくに2005年に登場した「ビッグ・バン」はスイス伝統の時計づくりと先鋭的なデザインを融合させて爆発的な大ヒットとなり、世界中で高い評価を得て現在は世界屈指のトップブランドとしてその名を知らしめています。, {@ member.last_name @}{@ member.first_name @}さん。現在{@ member.active_points @}ポイントご利用可能です。, ウブロ ビッグバン クロノグラフ 腕時計 メンズ HUBLOT 301.SX.1170.RX, ウブロ クラシック フュージョン アエロ フュージョン ブラックマジック クロノグラフ 腕時計 メンズ HUBLOT 525.CM.0170.RX, ウブロ ビッグバン エボリューション ブラックマジック クロノグラフ 腕時計 メンズ HUBLOT 301.CI.1770.RX, ウブロ ビッグバン ウニコ チタニウム クロノグラフ ダイヤ 腕時計 メンズ HUBLOT 441.NX.1170.RX.1104, ウブロ ビッグバン ウニコ チタニウム クロノグラフ 腕時計 メンズ HUBLOT 441.NM.1170.RX, ウブロ クラシック フュージョン チタニウム アリゲーターレザー 腕時計 メンズ HUBLOT 511.NX.7071.LR, ウブロ クラシック フュージョン チタニウム クロノグラフ アリゲーターレザー 腕時計 メンズ HUBLOT 541.NX.1171.LR, ウブロ クラシック フュージョン セラミックブルー アリゲーターレザー 腕時計 メンズ HUBLOT 511.CM.7170.LR, ウブロ クラシック フュージョン チタニウム クロノグラフ アリゲーターレザー 腕時計 メンズ HUBLOT 521.NX.1171.LR, ウブロ ビッグバン ウニコ チタニウム クロノグラフ 腕時計 メンズ HUBLOT 411.NX.1170.RX, 【数量限定特価】ウブロ ビッグバン ウニコ チタニウム クロノグラフ 腕時計 メンズ HUBLOT 441.NX.1170.RX, ウブロ ビッグバン スチールセラミック クロノグラフ 腕時計 メンズ HUBLOT 301.SB.131.RX, ウブロ クラシック フュージョン チタニウム クロノグラフ アリゲーターレザー 腕時計 メンズ HUBLOT 521.NX.7071.LR, ウブロ ビッグバン アエロバン スチールセラミック クロノグラフ アリゲーターレザー 腕時計 メンズ HUBLOT 311.SM.1170.GR, ウブロ クラシック フュージョン アエロ フュージョン クロノグラフ アリゲーターレザー 腕時計 メンズ HUBLOT 525.NX.0170.LR, ウブロ クラシック フュージョン アエロ フュージョン ブラックマジック クロノグラフ アリゲーターレザー 腕時計 メンズ HUBLOT 525.CM.0170.LR, ウブロ クラシック フュージョン チタニウム アリゲーターレザー 腕時計 メンズ HUBLOT 511.NX.1171.LR, ウブロ ビッグバン スチールセラミック クロノグラフ 腕時計 メンズ HUBLOT 301.SM.1770.RX, ウブロ ビッグバン ウニコ ブラックマジック クロノグラフ 腕時計 メンズ HUBLOT 411.CI.1170.RX, ウブロ ビッグバン スチール クロノグラフ アリゲーターレザー 腕時計 メンズ HUBLOT 301.SX.7170.LR.
2020 ウブロ 時計