たかが湿布されど湿布、貼り方を間違えてしまうと、湿布により膝の動きを制限してしまい、悪化させてしまう場合もありますので今回はこのテーマにさせていただきました。, 見て頂きたい所は、 伸びやすい方向と伸びにくい方向を引っ張ってみて確認してください。, ※もしかすると種類によってはどの方向も伸び明日が同じというものもあるかもしれません。その場合はそのままで大丈夫です。, 逆にしてしまうと膝の動きを制限し、場合によっては悪化してしまうこともありますのでご注意ください。, あまりお皿の上が痛いということは少ないとは思いますが、 打撲などでお皿の上が痛い場合はコツがあります。, そうすることでお皿にかかる負担を減らすことができますので、お皿の上に貼っていただいても大丈夫です。, 毎月、5名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!(残り2名様) ハッカ、カンフル、メントールなどが配合されたものが冷湿布、トウガラシ成分が入ったものが温湿布です。, デメリットとして挙げられるのは、水分を含んでいて厚いのではがれやすいということです。, プラスター剤は、水分を含まず、脂溶性の高分子の基材に薬剤が含まれているものを指します。, プラスター剤は水分を含まないため、パップ剤ほどの効果は得られないといわれています。 ジャンパー膝やジャンパーズニー とも呼ばれていて、その名前の通りジャンプをする競技に多いとされています。もちろんジャンプ以外にもサッカーや野球をする方にもみられることがあります。 そんな膝に湿布はngです!! ここでは、 膝に貼る湿布の使い分けと貼り方; 膝の内側が痛い!もしかしたら鵞足炎(がそくえん)かも? 膝の痛みを和らげる簡単ストレッチ方法; 膝上が痛いときに考えられる病気と対策; 膝痛は変形性膝関節症のこと!知っておきたい4つのポイント 膝痛の改善・解消に効果的な、湿布の貼り方を見ていきましょう。 湿布の選び方. ジャンパー膝に限らずオーバーユースの障害に共通して言えることですが、使いすぎになる前に練習量や練習時間を調整することが大事です。 夏休みなどで練習量や練習時間が増えたときには自分の状態を把握し、必要に応じてストレッチングの時間を長くしたり、アイシングをしてください。 また、貼るときには膝を曲げた姿勢をとりましょう。 また、捻挫や骨折をしてしまったときにも冷湿布を使ってください。, パップ剤とは水分を多く含んでいる湿布のことで、「パップ」とは泥状とか糊状という意味です。, これを患部に貼り、パップ剤に含まれる水分が蒸発することで患部の熱を奪ってくれます。 980円から始められるプロテオグリカンサプリ! 湿布には暖かい『温湿布』と冷たい『冷湿布』とがあります。膝が痛いからといって適当な湿布を貼ると逆効果になる危険性があるので注意しなければいけません。 そこで、この項目では『温湿布』と『冷湿布』の違いについてご紹介します。 貼れたら肌に湿布を密着させるようにさすると剥がれにくくなります。, 膝の痛みが強いときには、湿布薬とサポーターを併用するとより効果を感じられるかもしれません。, 湿布は長期間使用するとかぶれたり、副作用が出たりすることがあるので、サポーターとの交互利用なども良いと思います。 湿布には、温湿布と冷湿布の2種類があります。症状に適さない湿布を貼ると、膝の痛みが増してしまう場合があるので注意しましょう。 それによって皮膚の温度が上昇し、血行を改善させる作用があります。, 慢性的な痛み、コリ、むくみのようにじわじわと痛みが長引く場合には、温湿布の使用をおすすめします。 そのため、患部に貼ると冷たさを感じ、皮膚の温度を下げる作用を持っています。, ぶつけた、ひねった、患部が腫れている、触ると熱さを感じるときは、関節内部で炎症が起きています。 炎症を鎮めるために冷湿布を貼って患部を冷やしましょう。 ジャンパー膝 を治す 分類に基づく診断、エコーによる診断、 そして運動療法 1 ジャンパー膝の分類に基づく診断と治療 森戸俊行 p.4 2 ジャンパー膝の分類と運動療法 八木茂典、武村綾乃 p.9 3 ジャンパー膝への対応 高橋周 p.15 © Copyright 2020 整形外科専門医が教える、ひざ痛チャンネル. 貼ったあとに膝に密着させるように湿布の上からさするのも忘れずに。, 膝の裏側に貼る湿布は真ん中の両端に切り込みを入れると良いです。 サプリと一緒に膝サポーターもおすすめ!. しかし、貼りやすくはがれにくいという特徴があり、慢性の疾患にはよく利用されています。, 湿布は一定時間貼り続けることで、その効果を発揮します。 「大痛取」を含む期待のサプリ! ジャンパー膝で悩んでいる方、必見! 今すぐ自分でできる対処法から様々な治療法まで、すべてをここに集めました。今すぐチェックして膝痛を解消しましょう! スポーツをされていて、「ジャンプしたときに膝が痛い……」。そんな膝痛に困っている方いませんか?, もしかしたら、それは「ジャンパー膝」と呼ばれる膝の障害かもしれません。痛みを我慢してプレーを続けると、症状が悪化し、治りづらくなってしまうのがこの障害。早急に対処・治療が必要です。, 膝のお皿と脛(すね)をつなぐ靭帯のことを、膝蓋靭帯と呼びます。この部分に炎症が生じることをジャンパー膝と言うのです。, ジャンパー膝になると、どのような症状が出るのでしょうか。ひとつずつ見ていきましょう。, ジャンプをしたとき、そして着地をしたときに膝の痛みを感じます。痛みが出る主な場所は膝のお皿の下がほとんどで、まれにお皿の上が痛むことも。症状が悪化すると、膝を曲げ伸ばすだけで痛くなってしまいます。, 膝のお皿の下あたりが、盛り上がるように腫れることがあります。腫れに触れると痛みを覚えるでしょう。, 運動開始時に痛みを感じます。しかし、強い痛みではないため運動を行うのに支障はありません。, 運動開始時だけでなく、運動後にも痛みを感じるようになります。運動中に痛みが一時的に消失していくことが多いため、運動を行うことに支障はありません。, 常に強い痛みが生じるようになります。運動を行うことはできなくなってしまうでしょう。, 靭帯が損傷している状態です。強い痛みが伴い、日常生活にも支障が出てしまうでしょう。, ではなぜ、ジャンパー膝になってしまうのでしょうか。原因は以下のことが考えられます。, ジャンパー膝はバスケットやバレーボールなど、ジャンプを基本とするスポーツで生じます。また、サッカーやマラソン競技でも見られる症状です。その理由は、膝蓋靭帯がジャンプなど、膝を伸ばすときに引っ張られるから。, また、膝を曲げるときに、曲がり過ぎないようブレーキをかける役割があるため、着地の際にも大きな負荷がかかります。, 繰り返し引っ張られ、負荷がかかった靭帯は、炎症を起こしてしまうのです。靭帯とお皿が付着している、ちょうど膝のお皿の下が痛くなります。, 膝のお皿が2つ以上に分裂していたり(分裂膝蓋骨)、靭帯の強度が弱かったりと、生まれつきジャンパー膝を起こしやすい要因を持っていることがあります。, アライメントとは、直訳すると「配列」「整列」などの意味。つまり、膝関節の場合はレッグラインが正常かどうかを指します。正常なアライメントは比較的まっすぐなラインを描きますが、大腿骨(太ももの骨)に対して脛骨(すねの骨)が内側に入っていたり、外側に出ていたりする場合も。こういったアライメント不良もジャンパー膝の原因のひとつと言えるでしょう。, ジャンパー膝には、太ももの筋肉が大きく関わってきます。膝を伸ばす際、太ももの筋肉は収縮します。もし、太ももの筋肉が硬くなってしまっている場合、膝蓋靭帯は通常よりも強く引っ張られてしまうのです。太ももの筋肉が硬直する原因には、オーバーユース(使いすぎ)、筋力不足が挙げられます。, もしジャンパー膝の症状が出てしまったら、早急に対処をしましょう。症状が進行すると靭帯の一部損傷や、断裂の恐れがあります。早めに治療することで、完治も早くなるのです。, ここでは自分でできる対処法をご紹介します。さきほど紹介した分類で、症状が1期・2期の方が主な対象です。, しかし、これはあくまで症状を抑えるための処置。症状が続く場合は、必ず病院の整形外科に受診して下さい。, ジャンパー膝の初期症状の方は、痛みも軽度であるため、そのままスポーツを継続してしまうかもしれません。しかし、それは悪化の道を自ら進んでいるようなもの。まずは安静にして様子を見ましょう。, 炎症を抑えるためにアイシングが有効です。運動後に、氷と少量の水を詰めた袋を患部に当て、30分間アイシングしましょう。急激に冷やさないように、袋をタオルで包むとより良いです。, 湿布には消炎鎮痛の効果があります。患部に貼ることで痛みを抑えることができるのです。注意すべきは、湿布には冷やす効果がないこと。アイシングをした後に湿布を貼るようにしましょう。, 使用するのはキネシオテープという種類。(膝のテーピングの種類については「膝痛に効くテーピングはこの5種! スポーツ別の使い方読本」をご覧ください), 伸縮性が高く、筋肉の円滑な動きをサポートする効果があります。太ももに沿って貼れば、筋肉の硬直を防ぐことができるのです。また、筋肉の伸びを制限する効果もあるため、患部の痛みを抑えることができます。, ①まず太ももの中心にまっすぐ一本貼りましょう。必ず足の付け根から、膝のお皿の上まで貼って下さい。, ②膝のお皿を囲うように、膝内側の足の付け根から貼ります。お皿の下辺あたりまで貼りましょう。, 注意すべき点は、キネシオテープは必ず密着させること。そして、皮膚の上に直接貼らなくては意味がないということです。, しわやたるみがあると効果が半減。膝のまわりに貼るときは、膝を30度ほど曲げながら行うときれいにできるでしょう。, サポーターもとても効果的。お皿の周囲を固定することで膝関節の安定性が増します。膝のお皿が安定すると、ジャンプの際に膝蓋靭帯への負荷を減らすことができるのです。, 少し膝を曲げて、お皿が緩めた状態で巻くとうまくいきます。しっかり密着させないと効果が落ちるので注意して下さい。, 急性期と4期を除くケースでは、筋肉を和らげることが有効です。なかでも、ジャンパー膝には太もものストレッチ。運動をする前、運動後にしっかりと筋肉を伸ばし、硬直状態を改善するようにしましょう。, 決して勢いをつけて行わないようにしてください。思い切り曲げても意味はありません。それよりも、ゆっくりと、太ももの前側の筋肉が伸ばされていくのを感じながら行いましょう。, 対処法を行っても痛みが引かない。分類で言うと、3期・4期の方。そういった場合は、積極的な治療をした方が良いです。では、どんな治療法があるのでしょうか。, 痛みが激しく、日常生活にまで支障がきたしてしまう場合、痛み止めを使用する必要があるでしょう。飲み薬で痛みを抑える方法もありますが、最も効果的なのは注射(ステロイド)によるもの。患部に直接注入し、痛みを抑えます。, ここで注意しなくてはいけないのが、注射は痛みを抑えるのが目的。根本的な原因を排除するわけではありません。, 太ももや患部に微量な電気を流す治療がとても有効です。電気治療には、痛みを抑える効果、筋肉を緩める効果があります。, 低周波の超音波を当てる治療も効果的です。超音波治療は、患部の傷ついた組織の回復を促進する作用があります。また、音波の振動で深部の筋肉をマッサージするため、筋肉が温まり、硬直を緩めてくれるのです。ストレッチでは届かない筋肉を和らげてくれるので、大変有効な治療法です。, 繰り返しになりますが、ジャンパー膝には太ももの筋肉が大きく関わってきます。特に太ももの前の筋肉。筋力をアップさせることで、ジャンパー膝の改善につながります。, 基本的にジャンパー膝が手術適応になることはありません。しかし、靭帯の損傷が激しいときや、靭帯が断裂してしまっている場合(4期)には、靭帯を縫い合わせる手術が必要です。, 手術には内視鏡を用います。関節鏡の直径は約5mm。膝関節の周囲に1cmほどの穴を2.3ヵ所開け、関節鏡を挿入していきます。関節鏡の先には棒状の高性能カメラがついており、映像はテレビモニターに映し出され、医師はそれを見ながら靭帯を縫い合わせていくのです。, この手術は切開する部位が小さいため傷跡が残りにくく、身体への負担も少ないもの。手術後は約1週間の入院、リハビリが必要となります。, ジャンパー膝はすぐに処置・治療を行えば、短期間で治ります。逆に放置すれば、それだけ治るのも遅くなるのです。, あなたの膝痛に当てはまる項目はあったでしょうか? もしあったのなら、すぐに対処・治療をしましょう!, ひざ関節症クリニックの医師は、全員、日本整形外科学会認定の専門医です。加えて複数の医師が、さらに専門性を極めた分野に従事。新宿院院長の横田直正医師は、日本リウマチ学会認定専門医でもあり、関節炎に深く精通。日本医師会認定産業医の資格も保有しています。医学博士も取得している大宮院院長の大鶴任彦医師は、股関節も専門としており、日本股関節学会学術評議員のひとりです。厚生労働省認定の臨床研修指導医、身体障害者福祉法指定医の資格も取得しています。 また、整形外科分野に限らず、日本再生医療学会にも所属し、さらに専門性を極めた医師も在籍。こういった医師たちの知識と経験に基づき、当サイトでの情報提供を行っております。, ひざ痛チャンネルは、整形外科専門医が在籍する、ひざ関節症クリニックが運営しております。.
2020 ジャンパー膝 湿布 貼り方