空席のあるパリ発ブエノスアイレス行きの飛行機のチケット片道~、往復¥71,270~予約はエクスペディアで。パリ(cdg)からブエノスアイレス(eze)のjal・anaやlccを含む航空券が表示されて簡単検索、オンラインで24時間即時予約・決済が可能。 このブエノスアイレスの観光スポットは、通常のパリ感溢れる街並みとは異なり、一気に南米感溢れる場所になります。 タンゴ発祥の場所としても知られ、カラフルな家が特徴です。 Members can access discounts and special features. Please check you have entered your email address correctly. 【絶景・秘境】南米行くならアルゼンチン&ブラジル2ヵ国周遊☆両岸から見る世界最大級イグアスの滝と“南米のパリ”ブエノスアイレス周遊 7日間[jalマイル加算可] 日数: 7 日間 旅行代金: 278,000 円~ 498,000 円 ツアーはこちら Expedia, Inc. is not responsible for content on external Web sites. 但しそこは、“哀愁のパリ”なのでした。, 世界一周を経て、パティシエ&編集者の夫婦が、旅とお菓子のストーリーをお届けしています, 〈 ものがたり食堂 × 旅するパティシエ 〉フードイベント『くるみ割り人形』を開催しました♪, 〈 Tadaku × 旅するパティシエ 〉フランス・アルザス地方の料理教室を開催しました!, *世界の郷土菓子* フランスの「Fruits Confits/フリュイ・コンフィ」. 【至福のひととき】コロンボ空港のスリランカ航空ラウンジはアーユルヴェーダが無料!?. そのタンゴの根源は、「移民の苦悩」。, ブエノスアイレスは確かに、“南米のパリ”。 ブエノスアイレスといえば、ヨーロッパ移民が築いた街。そして、“南米のパリ”と称される、人口約290万人の大都市です。「パリ」ってことは、そんなにオシャレで美しい街が、ここ南米にあるのか!?…と、到着の翌日、半信半疑で街歩きを開始しました。 © 2020 らいふブック All rights reserved. Try signing in with CONNECTED_THIRD_PARTY_NAMES or use another email address. We can't tell if you're a human or a bot. You can only access your trip information and Expedia Rewards points from the Expedia site you booked on. その足で、プエルト・イグアスの国際空港から飛行機で一路、アルゼンチンの首都・ブエノスアイレスを目指します。, 宿は、ブエノスアイレスの下町、サン・テルモ地区にある「オテル・カーリー/Hotel Carli」(一泊一室 $250 ≒¥2,000。)。, かなり年季の入ったお宿で、雰囲気はステキだけど、その分、狭くてジメジメ。二度目はナイかな…というお宿でした。, さて、ブエノスアイレスといえば、ヨーロッパ移民が築いた街。そして、“南米のパリ”と称される、人口約290万人の大都市です。, 「パリ」ってことは、そんなにオシャレで美しい街が、ここ南米にあるのか!?…と、到着の翌日、半信半疑で街歩きを開始しました。, 行政機関の集まるエリア、【モンセラート地区】に行くと「国会議事堂/Palacio del Congreso Nacional」が。, そして「5月広場/ Plaza de Mayo」に行くと、「カサ・ロサーダ/La Casa de Gobierno」、つまり大統領府が。, この大統領府のテラスは、1986年のサッカーW杯・メキシコ大会でアルゼンチンが優勝した際に、あのディエゴ・マラドーナが帰国後に優勝杯を掲げた場所。夫、大興奮。, 交通の要所である【レティーロ地区】には、ブエノスアイレスで最大規模の駅「レティーロ駅/Estacion Retiro」が。, 駅の目の前の「アルゼンチン空軍広場/Plaza Fuerza Aerea Argentina」には、ロンドンのビッグベンと同じ音で鐘が鳴るという大時計「英国塔/Torre de los Ingleses」。, アルゼンチン独立100周年を記念してイギリス政府から寄贈されたものだけど、その後のフォークランド紛争で格好の標的となり、かなり破壊された…という空しいストーリー有り。, 私たちの宿泊している【サン・テルモ地区】は、タンゴが生まれた頃の町並みが残る…といわれるエリア。日曜には骨董品市が出たりと、他の地区とは違ってレトロな雰囲気が漂っています。, レンガ造りの保税倉庫街を再開発した【プエルト・マデーロ地区】。日本でいうと、横浜の赤レンガ倉庫のようなものでしょうか?, なかでも最も有名なのが、モンセラート地区にある「カフェ・トルトーニ/Cafe Tortoni」。1858年に創設されたという、ブエノスアイレスで最も歴史あるカフェ。, 文化人が集まるパリのカフェを模したとのことで、脚本家や詩人など、著名人が集まっていたそうです。, それは、街全体に“哀愁”が感じられるということ。確かに華やかな大都市なのだけど、どこかで物悲しさも感じた私たち。, そしてそれを象徴するのが、ブエノスアイレスが発祥といわれる「タンゴ」のように思うのです。, サン・テルモ地区の「ドレーゴ広場/Plaza Coronel Dorrego」で偶然出くわしたタンゴのパーティー。, 地元の人々が音楽に合わせて一斉にダンスを始めます。ブラジルのように大騒ぎではしゃぐ…というよりも、官能的でしっとりとした雰囲気が、広場に自然と広がっていくのが印象的。, ラストは、プロのタンゴダンサーが登場。圧巻のパフォーマンスと、妖艶でどこか物悲しい世界観に、地元の人も旅行者も、釘付け。, 故郷を失い、アルゼンチンの生活にも馴染めなかった……そんなヨーロッパからの移住者たちが、鬱憤を晴らすために、酒をあおり、歌を歌い、そしてひたすら踊った。そんな苦悩の中から、タンゴは生まれたのだ、と。, 話を戻せば、そもそもブエノスアイレスが“南米のパリ”と呼ばれるほどパリの街並みに似ているのは、決して偶然ではなく、そこには確かな理由がありました。, 豊かな生活を求めて、あまりにも遠い土地にやって来たヨーロッパ移民たち。祖国に思いを馳せながら、祖国にも負けないヨーロッパの街を、ここ南米に築くことを夢みた。, そのあまりにも長い過程の中で誕生した、タンゴ。 Unauthorized use is strictly prohibited. Expedia.co.jp logo is a registered trademark of Expedia, Inc. 2018年2月19日2018年6月14日 南米のパリ・ブエノスアイレスでの出会い。旅での繋がりは素晴らしい!!! ブエノスアイレスの街並み. 2分, ただ、イメージと事前のネット情報に踊らされ、治安にビビる((((;゚Д゚)))))))。, しかもオベリスクはブエノスアイレスのメイン通り「7月9日通り」にあり、なんと片側8車線!!, アメリカの大統領官邸が「ホワイトハウス」と呼ばれるのに対し、こちらは「ピンクハウス」。, ちなみにこの写真はたまたまこのレストランで食事をされていた日本人の方に撮っていただきました。, しかも、後にこのブログを読んでくださってメールまでいただきました。ありがとうございます!!!, (治安は想像していたより、全然安全でした。ただ注意するに越したことはありませんよ。), レストランで食べても豚肉や鶏肉とさほど変わらない値段で結構なボリュームの牛肉が食べれます。, 医師歴13年目のフリーの整形外科専門医&麻酔科標榜医。急性期病院・救命センターで働く中、あまりの忙しさにキャリアや生き方に悩む。リセットするため仕事を辞め、嫁と世界一周へ。そして旅、人との出会いにハマる。帰国後、フリーの外傷整形外科医として現場復帰。医師×αを計画中。医療職の交流会・ メディBAR運営。, 医師歴13年目のフリーの整形外科専門医・麻酔科標榜医。急性期病院・救命センターで働く中、あまりの忙しさにキャリアや生き方に悩む。リセットするため仕事を辞め、嫁と世界一周へ。そして旅、人との出会いにハマる。帰国後、フリーの外傷整形外科医として現場復帰。医師×αを計画中。医療職の交流会・ メディBAR運営。. © 2020 Expedia, Inc, an Expedia Group Company. ブエノスアイレス(西: Buenos Aires)は、人口289万人(2010年) を擁するアルゼンチンの首都である 。 Please check you have entered your email address correctly before continuing. Send me emails with travel deals, special offers, and other information. バスを降りて散策したり、ホテル周りを日が暮れてから少し散策してみたり。 (治安は想像していたより、全然安全でした。 アルゼンチンの首都「ブエノスアイレス」は、南米のパリとも称されるヨーロッパ的な街並みが魅力的です。 ちょうど、経済危機の直後に訪れたため、外国人にとってはかなり物価が安く感じられ、アサード(ステーキ)とワインをかなり安く食べることができました。 This email has already been used to sign up with CONNECTED_THIRD_PARTY_NAMES. / Expedia Asia Holdings Mauritius / BEX Travel Asia Pte Ltd. All rights reserved. To finish creating your account, please click the link we just sent to.
2020 パリ ブエノスアイレス