サクサクアツアツで、ホッピーとあうんですよね。 東京メトロ半蔵門線の錦糸町駅からだと駅から直結で行けます。 窓から、錦糸町の夜景が楽しめます。 人によってやりかたが違うので、あまりルールは固定されていないようですね。 「ikiサウナ」は、筒状の網の中にサウナストーンをびっしりと積み上げたシステム。 ロッカーは、幅もたっぷりめの縦型一段タイプ。 水風呂のサイズは、6人ほどが入れる広さ。 受付を済ますと、ロッカーキーをもらいロッカールームへ。 「楽天地スパ」は、「錦糸町といえば楽天地」というほどのランドマークである楽天地ビルの9階にあります。 窓際に並んだ椅子に座って外気浴できますが、足を伸ばせるレイアウトなので、なかなか気持ちよい態勢で外気浴できます。, さて、こちらの目玉の「ロウリュ」について。 温度は約90度。 インターネットコーナーでは、パソコンも1台ですが設置されています。 水温は約16~17度。 ロッテとの業務提携がなされロッテオリオンズが誕生したこの年のちにミスターロッテと呼ばれる有藤道世が入団、新人王を獲得し『ロッテは向こう10年3塁手を獲る必要がない』と言わしめました。3位ながら2年連続aクラスとなりさらなる飛躍を感じさせた年でした。 午前11時から深夜の25時まで、1時間おきにロウリュが開催されます。 こちらは、アジフライをオーダーした日の写真。 休憩所の奥には仮眠コーナーがあります。 「楽天地スパ」さんのサウナの基本料金は2,400円。 おめでとうございます!錦糸町は昔から、ロッテ会館?(ロッテプラザ)がありましたのでみじかに感じます。これから。ロッテマリーンズの本社に胡蝶蘭の配達に伺います! 慣れていないとむせて咳き込んでしまいますが、慣れると病みつきになります^^ 料理人の人がしっかりと作っているので美味しいです。 気に入って何回か通いたいなと思ったら、迷わず会員になったほうがお得。 もう一方は、奥にある休憩所。 昔の楽天地しか知らないと、違うお店かと思うかも知れません。 サウナは、高温の「高温ドライサウナ」と「よもぎスチームサウナ」の2種類。, まずは「よもぎスチームサウナ」から。 ベージュ色の館内着とバスタオル1枚と普通のタオルが1枚。 昔からあるおなじみの温浴施設ですね。 立地がよく、天然温泉ということもあり、観光客、サラリーマン出張者、近隣のお相撲さんなど、幅広い層に人気です。 最近はロウリュに力を入れていて、「1日15回」という都内屈指の実施回数を誇ります。 もちろんわたしは入っていますよ♪ なつかしい駄菓子の代表格ともいえる「ふ菓子」は、お好きな方も多いのではないでしょうか?, 「勉強に、スポーツに」のキャッチコピーと共に、長い間愛されてきた鍵屋製菓のロングセラー商品です。, 東京都内のふ菓子工場は数社だけになってしまいましたが、昔、錦糸町駅周辺は昔は甘い匂いが漂うお菓子の街だったそうです。, そんな錦糸町で今も製造を続けている鍵屋製菓さんで、ふ菓子を作る様子を見せていただきました。, 黒蜜の液に浸すため、専用容器の中に麩を入れます。手作業で入れるのですが、一瞬の早業に熟練の腕のすごさを感じました。, そして乾燥機から出てくると見慣れた「ふ菓子」になっており、手作業で丁寧に袋に入れて完成です。, とても柔らかいものなので、製造過程で端がかけたり割れてしまったものは、「こわれ」として販売も。, 家に帰って袋から開けてみると、思った以上に入っており、ふ菓子好きな友達に早速持って行ったところ、蜜が濃い!!!!と大変喜んでおりました。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 料理はかなり本格的。 隅田川の東側、東都の核となる都市は墨田区の錦糸町と江東区の門前仲町の二つです。 ここでは、先ず錦糸町を取り上げます。 錦糸町は総武線の錦糸町駅を中心に発達した街で、隣の亀戸の街と一緒になって錦糸町・亀戸副都心を構成しています。 30分まで無料で使用可能。 2年間有効ですが、その間に、誕生月に無料入浴招待券、その他年2回特別優待券を送ってくれます。 この日は、ホッピーと生姜焼き。 JR錦糸町駅からもほぼ直結。 では、次にメインの高温サウナ。 週1~3ペースでサウナに通うサウナーです。 アメニティ類は充実。 塩素臭さもなし。 東京の温泉で多い、ちょっと鉄っぽい茶色のお湯。 ロウリュの回数が多いのでダレそうな感じですが、ちゃんとキレのよさを維持。 「楽天地スパ」さんの「ロウリュ」には、他のサウナにはあまりない特徴が2点あります。 こちらはパウダールーム。 雨でもぬれないのでとても便利です。, こちらが、「楽天地スパ」の入り口です。 東京在住ですが、旅好きなので、日本全国のサウナをまわっています♪, Kenです!週1~3ペースでサウナに通うサウナーです。東京在住なので、東京中心に、全国のサウナをまわっています♪, Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます). マンガもばっちり揃っています。 (サウナ内は撮影禁止なので、ここから先の画像は公式HPからお借りしたものを引用します), まず浴室です。 湿度は適度にあり、発汗よし。 (お客さんが少ないときは一人のときもあり), 「回数」は、ロウリュを1日で行う回数がなんと「15回」ということ! 毎週月曜日はポイント2倍、毎月26日(風呂の日)はポイント3倍デーを実施。 こちらは、高濃度人工炭酸泉。 わたしは大好きで、いつも3回くらいは入りますね。 「楽天地スパ」さんの隠れた楽しみが外気浴。 館内もざっとご紹介。 他にも、厚切りベーコン、マグロぶつ切りなどの人気メニューもあり。, 「俺のサウナ」管理人のKenです! 地下にあるエレベーターで一気にサウナの入り口まで行けます。 おかわりタイムもあります。, 「楽天地スパ」さんのレストランの楽しみは、なんといっても錦糸町の夜景^^ 昔からあるおなじみの温浴施設ですね。, 立地がよく、天然温泉ということもあり、観光客、サラリーマン出張者、近隣のお相撲さんなど、幅広い層に人気です。, 最近はロウリュに力を入れていて、「1日15回」という都内屈指の実施回数を誇ります。 神経痛、筋肉痛、肩こり、関節痛、五十肩、運動麻痺、慢性消化器疾患、冷え性、疲労回復等に効果的だそうです。 個人的に昔から知る錦糸町のお店なので、キレイすぎるお店にうれしいと同時に錦糸町らしさがなくなったさみしさも(^_^; 利用可(VISA・マスター・JCB・アメックス・ダイナース等各種クレジットカード支払い可能, 【錦糸町】1日ロウリュ15回!『楽天地スパ』サウナは2人がかりのロウリュで攻めてくるぞ!. 入会金は1,100円(メンバーズカードは即日発行)。 かなり湿度が高く、通常のスチームサウナよりもスチームがたっぷり目。 昔なつかしのきなこ棒、 楊枝の先に当たりが出たらもう一本! 子ども心にドキドキした方も多いのではないでしょうか。 錦糸町駅そばのロッテ会館の裏手には、今でもきなこ棒を作っている「西島製菓」の工場があります。 1964年には東京オリオンズと改称、そして1969年にはロッテをスポンサーに迎え(この時点ではまだオーナー企業にはなってない)、ロッテオリオンズとなりますが…. 選べる生ビールセット。 それは「2人体制」と「回数」です。, 「2人体制」というのは、スタッフさん2人でロウリュを行うということ。 いかにも、身体によさそうな漢方薬のようなにおいです。 サウナは「ボナサームサウナ」と「よもぎスチームサウナ」、お湯は「天然温泉」と「高濃度人工炭酸泉」です。, そう、この「楽天地スパ」さんは、温泉があるんですよね。 かなりお得感ありますよ。, こちらが会員証。 「楽天地スパ」さんでは、2種類のサウナと2種類のお湯を楽します。 少し割高感はありますね。 焼酎が充実しています。 そこに、強烈なよもぎ臭! カウンターに座れば、夜景を見ながらの食事が楽しめます。 これは全国のサウナで最多なんじゃないですかね。 昭和のカップアイスと言えば?森永のバニラエイトと、ロッテのイタリアーノが思い浮かびます。スーパーでよく買っていたんですよね~昭和のラクトアイスの人気の火付け役!ロッテ イタリアーノイタリアーノ ロッテ 昭和当時の製品画像ipadで描きました 横浜の「スカイスパ」と同じタイプですね。 さて、肝心のサウナ。 各リクライニングシートには、テレビ&電源が設置してあります。 ちなみに、Wi-Fiは完備しています。 これらの招待券、優待券だけで、もう会費以上の割引です♪ とてもきれいで、ホテルのような入り口。 リクライニングシートが設置してある休憩所は2か所。, こちらはレストラン横の休憩所。 さすがに1時間おきにやってくれると、「ロウリュに遅れる!」という焦りがなくてとてもうれしですね^^ 地下650メートルより湧き出ている天然温泉。 ロッカーには、館内着とタオルが入っています。 もちろん、通常の入浴料も300円安くなって、2,100円で入れます。 すぐ横には、JRの駅のホームや屋上のフットサル場が見えます。 室内サイズは、40人程度入れるかなり広めなサイズ。 髪にやさしいドライヤーも設置されていてありがたい♪, *浴室内は撮影禁止なので、あとは公式サイトからお借りした写真とテキストで書きますね。, ではでは「楽天地スパ」さんのサウナへ突撃! よもぎスチームサウナも人気です♪, 「楽天地スパ」さんの場所は、錦糸町駅すぐ横の楽天地ビルの9階。 2人浴室内に入ってくることは他のサウナでもありますが、1人がタオル、1人がうちわと別々のやり方、パートで行うのがユニークでしたね。 温度はぬるめで、ずっと入っていられる感じ。 「ikiサウナ&ボナサームサウナ」のダブルサウナです。
2020 ロッテ会館 昔