9話 3/16  8.9% 6話 2/23 9.4% 日本テレビ「イノセンス 冤罪弁護士」公式サイト。坂口健太郎主演 ー身近に潜む「冤罪」の恐怖、犠牲となった弱き人々を救う異色弁護士たちの物語ー 日本テレビ系 2019年1月期土曜ドラマ「イノセンス冤罪弁護士」の最終話ストーリーページです STORY ストーリー 第 10 話 2019.03.23 ドラマのプロデューサーである日本テレビの荻野哲弘は曲を注文するにあたって、次のような依頼をしたという。 『「イノセンス 冤罪弁護士」は、無実なのに罪に問われた方々を救うべく、坂口健太郎さん演じる主人公・黒川拓と仲間たちが奔走するドラマです。例え無罪を勝ち取ったとして� 10話 3/23 9.6%, 保駿堂法律事務所に集まるキャストは、一流とはいえなくても真摯に事件に向き合うキャストが多いです。所長が過去に辛い思いをしているので、辛い過去を持つキャストが集まっています。, 黒川拓役の坂口健太郎は「イノセンス」の主演。他のリーガルドラマでも起訴された案件が、裁判で有罪になる確率は99.9%と表現された人気ドラマもあります。坂口健太郎演じる黒川はこれまで5件のうち3件の無罪を勝ち取った弁護士で、冤罪請負人と呼ばれています。こだわる性格で徹底的に調べるので経費が掛かりすぎ金欠に悩まされています。その為事務所の1室を占拠して住んでいると言われています。, 坂口健太郎は、MEN'S NON-NOのモデルを経て2014年に俳優としてデビューします。2015年「コウノドリ」ではじめての連続テレビドラマに出演。朝ドラ「とと姉ちゃん」で主人公の恋の相手として登場します。「東京タラレバ娘」で金髪のモデル役を演じ女性の人気を集めました。「シグナル」で連続ドラマの初めての主演を演じ「イノセンス」は2回目の主演作になります。, 以前勤めていた大手法律事務所を訳ありで退社して、保駿堂補遺律事務所に入ってきた新人弁護士。来て早々に問題のある黒川と組まされることになりました。初めは黒川のペースに振り回されていましたが、だんだんと黒川のやり方に惹かれて行きます。ヒロイン的存在のキャストです。, 川口春奈は1995年生まれの女優であり、ファッションモデル。2007年に研音の子供部門からファッションモデルとしてデビュー。CMやMVの仕事を経て2009年テレビドラマ「東京DOGS」で女優としてデビューしまいした。「夫のカノジョ」で主演デビューとなりますが、タイトルが問題視されて視聴率は伸びないほろ苦い主役デビューとなりました。, 保駿堂法律事務所で働く切れ者のパラリーガル。息子が一人いるシングルマザーで、保駿堂法律事務所の中では唯一の黒川の理解者のキャストです。時々黒川が占拠している部屋で息子を遊ばせています。, 1990年水谷豊・伊藤蘭の一人娘として生まれ、幼い頃はバレリーナを目指していました。アキレス腱を痛めてしまったことでバレリーナの道を諦め、オーディションを受けて特別番組として放送された「金八先生シリーズの最後のドラマ」に出演。親の名前を出されることを嫌って演劇の学校に通い「ブラックペアン」の看護師役では高い評価を受けました。, 保駿堂法律事務所のパラリーガル。まだ慣れていないことも多くミスすることもありますが、時にその発言がヒントになる事もあります。これからが楽しみな新人キャストです。, 赤楚衛二は1994年生まれの俳優・モデル・タレントとして活動しており、特撮ヒーローとしてのキャストも多く仮面ライダービルド・仮面ライダーアマゾンズなどに出演しています。, 保駿堂法律事務所の弁護士で儲けの少ない刑事弁護ではなく、企業弁護を担当する事務所の稼ぎ頭。上に忖度し、黒川など下の弁護士を見下すところがある憎まれ役のキャストです。, 正名僕蔵は1970年生まれの阿部サダヲなどがいる大人計画の所属の俳優です。大人計画の舞台やテレビドラマでは名脇役としてたくさんの役をこなします。「ショムニ」「HERO」「浅見光彦シリーズ」「軍師官兵衛」など幅広く活躍しています。, 「イノセンス」の核である11年前の事件を別府の兄が担当していました。この事件以降兄が病んでしまったことから冤罪を解明する黒川をあまりよく思っていません。兄が所長だったこの法律事務所を兄に変わって任されています。, 杉本哲太は1965年生まれの俳優です。デビューは1980年代のツッパリブームの中、憧れていた横浜銀蠅ファミリーのロックバンド、紅麗威甦(グリース)でバンドの一員としてデビューしました。当時ツッパリとお弁当屋さんを描いたツッパリキャストとして「茜さんのお弁当」で俳優としても注目されました。以降数々の名演技を重ねています。「龍馬伝」「女城主直虎」「いだてん」など大河ドラマの常連です。, 保駿堂法律事務所の最年長です。前の所長だった別府の兄とはパートナー弁護士でした。現在の司法制度に疑問を持ち、自分の意志を継いでくれそうな黒川を温かい目で見ています。, 志賀廣太郎は1948年生まれの俳優です。桐朋学園大学の非常勤講師を経て、海外の舞台を学ぶためにドイツへ渡りました。そこで日本語を教えながら自らも学んだ経歴があります。結婚のために日本に戻り、その後青年団に入り40代での俳優デビューをしました。魅力ある脇役キャストが多く「陸王」「花のち晴れ」など志賀廣太郎に演じてほしい役というものも多数あります。, 裁判ドラマでは、警察が調べたものを検察にあげそこで検察官が審査して起訴します。その為弁護士と検察官が対立する構図は良く描かれます。, 黒川と裁判で争い敵になる事の多いキャスト。最高検察庁次長検事である黒川の父真の元で働いていたことがあり、真を尊敬しています。, 小市慢太郎は1969年生まれの俳優。舞台・映画・テレビドラマで脇役として活躍しています。NHK朝ドラ「てっぱん」で注目され、フジテレビ系「救命病棟24時:第3シリーズ」でも注目されました。主人公と対立するキャストが多いです。大河ドラマ「風林火山」「龍馬伝」「八重の桜」などでも活躍しています。, その他のキャストは、黒川拓(坂口健太郎)にとって大切なひとたちです。秋保は大学の先輩で兄のように慕っていました。テレビ局の有馬もキツイことを言いながらも黒川を理解しようとしています。, 黒川の大学時代の先輩で、現在は東央大学理工学部物理学科准教授です。黒川の持ってくる冤罪裁判を物理的に解明するキャストになっています。11年前に妹が殺された事件が黒川との関係をつないでいます。, 藤木直人は1972年生まれの俳優でありミュージシャン。大学在学中に「メンズノンノ」のモデル募集に応募しましたが落選してしまいます。その時に芸能事務所の目に留まり内田有紀主演の映画版「花より男子」の花沢類役でデビューです。大学卒業後に本格的に俳優としての仕事を始めました。「ホタルノヒカリ」の部長などコミカルなものから「グッドドクター」の医師役などシリアスな役までいろいろな役をこなします。, 黒川拓の父親で最高検察庁次長検事です。拓が検事にならずに弁護士の道を選んだことから親子の縁を切っています。11年前の秋保の妹の死んだ事件の検事として担当しました。, 草刈正雄は1952年生まれの俳優です。アメリカ人の父と母の間に生まれ、モデルとしてデビューしました。当時少なかった男性用化粧品のモデルとして資生堂のCMタレントとして長く続けました。俳優として映画に出演しテレビドラマにも出始めました。ドラマ主題歌・挿入歌を歌う事もありました。映画「沖田総司」「復活の日」「汚れた英雄」ドラマでは「風と雲と虹と」「民王」「真田丸」など多数活躍しています。, 黒川真の妻で拓の母親。息子を勘当した夫には逆らえません。家に拓が来た時には喜んで迎え、父と和解してほしいと思っている母親です。, 榊原郁恵は1959年生まれの女優・タレント。ホリプロスカウトキャラバンの初代チャンピオンで歌手としてデビューしました。女優としても活躍し「風の中のあいつ」で共演した渡辺徹と結婚しました。バラエティ番組ではワイプのリアクションが秀逸で初代ワイプの女王と言われています。, テレビ日本所属の報道局社会部ディレクターで冤罪事件を解決した黒川拓に興味を持ち、黒川の周りを取材します。時には黒川に協力する事もあります。, 市川実日子は1978年生まれの女優・モデルです。市川実和子の妹としてモデルの仕事をはじめました。その後女優としても活躍し存在感のある演技により「シンゴジラ」で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞しました。テレビドラマ「アンナチュラル」では石原さとみの同僚で親友役を好演し話題になりました。, 「イノセンス」の主演坂口健太郎を中心としたキャストの相関図です。放送開始前のザ・テレビジョンの情報としてのキャストの相関図なので、ここには坂口健太郎の父親役の草刈正雄・母親役の榊原郁恵は載っていません。, 「イノセンス」のキャストに関しての情報に名前の付け方が温泉の名前を付けているというものがありました。キャストそれぞれと温泉があっているかなどを考えるのも楽しいという意見もありました。, イノセンスのキャストが発表された時に「ジャニーズが一人もいないキャスト」と話題になりました。この枠が土曜9時から10時に移動になった時以降ジャニーズが出ないのは初めてでした。人気者より実力派というキャスト選びに期待の声もありました。, イノセンス1話の簡単なあらすじ・ネタバレとゲストキャストについて説明します。1話のあらすじのネタバレのキーポイントは、重雄(吉田栄作)の持ちだせなかった息子の形見と出火場所です。黒川は出火場所を特定するために物理学を大学で教えている先輩(藤木直人)に会いに行き謎解きをします。, 阿蘇重雄(吉田栄作)の家が火事になり、茂雄は警察から保険金目当ての放火と疑われ重雄は厳しい取り調べに自分が放火したと自白します。けれど家には大切な死んだ息子の形見があり重雄はそれをすべて持ち出せませんでした。吉田栄作は、80年代のトレンディドラマで話題の「もう誰も愛さない」など多くの作品で主役を演じ、チューリップのカバー「心の旅」で歌手としても活躍後、アメリカ留学後も俳優を続けています。, 阿蘇恵美子(中島ひろ子)は、家に放火した罪で逮捕された夫の無実を証明してほしいと、黒川のもとに依頼してくる妻役です。中島ひろ子は「悪魔のKISS」など90年代の話題作や朝ドラ「すずらん」「ゲゲゲの女房」「べっぴんさん」などに出演しています。, イノセンス2話の簡単なあらすじ・ネタバレとゲストキャストについて説明します。2話の仙道敦子と山田裕貴は2019年4月から放送の朝ドラ「なつぞら」でも親子として共演しています。「イノセンス」の撮影があった時にすでに「なつぞら」は撮影に入っていた為仙道敦子は、山田裕貴の事を「すでに息子のように思える」と「イノセンス」の共演を楽しむ発言をしていました。, 3歳の時に虐待していた親元から遠縁の睦美の元に引き取られます。親の愛を信じられず中学高校と問題行動を起こし、警察のお世話になったこともありました。久しぶりに睦美の元に帰ってきた時に、コンビニから7万円を盗んだと疑いをかけられます。, 山田裕貴は、1990年からワタナベエンターテインメントのD-boysのメンバーとして活動しながら俳優業を重ねてきました。大河ドラマ「おんな城主直虎」から徐々に注目されるようになり「なつぞら」で多くの人に知られるようになりました。, 自分の遠縁の子供が親からの虐待を受けているのを知り、養子として引き取ります。岳雄が家から出て行った後も心配しながら料理店「十勝屋」を営んでいます。仙道敦子は80年代のトレンディドラマに出演後、俳優の緒方直人と結婚し「この世界の片隅に」の主人公すずの母親役で活動を再開しました。, イノセンス3話の簡単なあらすじ・ネタバレとゲストキャストについて説明します。3話では病院の手術に関する訴訟です。ひとり罪を背負わされる雲仙とそれを疑問に思う白山は黒川の所に相談に来ます。3話のキーワードは雷です。, 青ヶ島病院の外科医師で雷が鳴る中の手術中、雷による電気系統の影響で患者を死なせてしまいます。雲仙を演じた平岳大は、平幹次郎と佐久間良子の元に生まれました。2世俳優ですが地道に様々な役を演じています。大河ドラマ「篤姫」「江」「真田丸」など多数のドラマ・映画にでています。, 雲仙に思いを寄せる看護師。演じる青野楓は映画版「コードブルー」や「絶対零度3シリーズ」「ハゲタカ」などに出演しています。ゲスト役が多いですが、坂口健太郎主演の「シグナル」ではレギュラーの法医学の医師で話題になりました。, 青ヶ島病院の研修医で雲仙のために裁判に立ちたいと磐梯に言いますが止められてしまいます。演じた市川知宏は「クローンベイビー」「美咲ナンバー1」などたくさんのテレビドラマ・映画に出ています。, 青ヶ島病院の外科副部長で、雲仙とは同期の医師。今回の事件をきっかけに病院を変えていこうという決意で、院長の不正を告発します。山本耕史は、江口洋介主演の「ひとつ屋根の下」の車いすの弟として注目されその後「新選組!」の土方歳三役がはまり役になり朝ドラ「あさが来た」では新選組が来るシーンに登場するサプライズも見せました。, イノセンス4話の簡単なあらすじネタバレとゲストキャストについて説明します。4話は親友同士であっても相手に嫉妬してしまう事があります。奈美(ともさかりえ)はそんな自分が嫌になり、親友との間に距離を置くために最後の旅行を計画しますが、その旅行先で親友が死んでしまい殺人容疑がかけられます。, 小笠原奈美は食品玩具会社「マロンサークル」の会社員です。一緒に旅行に行った後輩が溺死し殺人容疑をかけられたため、お見合いパーティーで知り合った登別(正名僕蔵)に依頼に来ました。登別は起業弁護専門なので、この案件は黒川が登別に押し付けられるようなかたちで担当します。, ともさかりえは、金田一少年の事件簿のヒロインみゆき役で一躍注目され、歌手としても「さかともりえ」と少し変えた名前で活躍。近年では「ファーストクラス」「アシガール」に出演しました。, 鶴見は美奈の上司で美奈からストーカー行為を受けていたと言います。鶴見は亡くなった理沙に好意を持っていたため「嫉妬した奈美が殺したのでは」と疑っています。演じた村上新悟は、大河ドラマ「風林火山」「真田丸」「西郷どん」などで活躍しています。, 理沙は奈美を慕う後輩社員。奈美とおそろいのアクセサリーを身に着けたりと仲良くしていたのですが、奈美のある決心で一緒に旅行に行くことになります。入山法子は女優でありファッションモデル。「マイボスマイヒーロー」リメイクの深夜ドラマ「君はペット」で主演を演じました。, イノセンス5話の簡単なあらすじネタバレとゲストキャストについて説明します。5話では開南高校フェンシング部で起きた生徒の死亡事故がテーマです。この事故が原因で業務上過失致死の罪となってしまった顧問。けれどその裏には、死んだ生徒の顧問に対するマイナスの思いがありました。, 高松洋介は名門開南高校のフェンシング部の顧問。高松がかつてフェンシングで結果を出していたことから生徒への指導も厳しくなります。ある日練習で一人の生徒を指導していた時、生徒が死んでしまいます。高松を演じた豊原功補は、映画・テレビドラマ・舞台で活躍する俳優です。「寄生獣」「南極料理人」など多数の作品に出ています。, フェンシング部のエース部員。高松の一突きによって心臓が止まり亡くなってしまいます。清水尋也は「ソロモンの偽証」「ちはやぶる」などに出演しています。, 森吉は藤里の友達でいろいろと相談を受けていた科学部の生徒です。木村風太は朝ドラ「カーネーション」映画「忍たま乱太郎」などに出演しています。, フェンシング部の副部長で藤里が悩んでいたことや、高松のパワハラを告発します。「ラブホの上野さん」「さくらの親子丼」「今日から俺は」など多数のドラマに出演。, イノセンス6話の簡単なあらすじネタバレとゲストキャストについて説明します。6話では、樽前物産の息子(須賀健太)が殺人事件の容疑者になります。家の中でベースを弾いていたというのですが証明する人がいません。そしてこの事件の背後にあるもう一つの事件に巻き込まれる黒川達が描かれます。, 有珠田は、樽前家に住み込みで働く世話係。「裕也は家にいた」とは言いますが姿を確認したわけではありません。吹越満は、「アンナチュラル」など主人公に対して対立する立場の配役が多い一方で「デカワンコ」などのように厳しくコミカルな上司も演じ分けます。, 樽前物産の社長の息子でミュージシャンを名乗っています。部屋でベースを弾いている時刻に大学時代に一緒に悪いことをしていた彰が殺されます。その犯人に疑われ部屋でベースを弾いていたと言いますが誰もそれを証明してくれません。須賀健太は天才子役と言われた俳優で「人にやさしく」で注目を集め「3丁目の夕日」「花田少年史」の演技で話題になりました。大人になってからは2.5次元俳優たちとの舞台で活躍しています。, イノセンス7話の簡単なあらすじネタバレとゲストキャストについて説明します。7話では大富豪の男が一酸化炭素中毒で亡くなります。犯人と疑われたのは40くらい年の離れた妻です。彼女が本当の犯人なのかを黒川達が探ります。, 過去に両親を一酸化炭素中毒による一家心中で亡くしています。両親の死こそが満里奈が犯罪に手を染めた理由になります。川島海荷は子役として活躍する傍ら事務所の若手でつくった9nineのメンバーとしてアイドルとしても活躍しました。「医龍2シリーズ」ではゲストで佐藤二朗演じる医師に母親を助けられる役で話題になりました。「99年の愛」「高校生レストラン」朝の情報番組ZIPの司会も務めました。, イノセンス最終回の簡単なあらすじネタバレとゲストキャストについて説明します。11年前の秋保の妹が殺された事件と酷似した事件が起きました。犯人はすぐに捕まりましたが、その男は否定します。事件の手口から11年前の事件とのつながりを感じ黒川は今の事件と並行して11年前の事件を調べ始めます。, 調べていくと神津一成(武田真治)という東央大学職員の男が浮かんできました。サックスを吹いたり筋力自慢の武田真治が演じる神津はオタクのような風貌で成りきる武田真治の本気度が話題になりました。, 黒川がそれまで通っていた理科系の学部から法学部に転籍した理由は、「秋保の妹の事件の真相を知りたい、犯人とされてしまった浅野の無念を晴らしたい」その思いからでした。強すぎる過去の思いにより焦ってしまい今の事件に支障をきたす黒川です。今の事件の犯人とされた男が拘留中あらたな事件がおきます。黒川は今の事件に向きあい犯人を捜します。, 犯人の手掛かりに近付いた黒川は、犯人から狙われていて刺されそうになります。それにいち早く気が付いた楓が身を挺して庇います。黒川は犯人を取り逃がしてしまいます。楓は重篤な状態にならずに済みました。数日後犯人はあっけなく自首してきます。11年前の事件も「自分が犯人だ」と言います。その男も冤罪の被害者でした。4浪してやっと医学部に合格して入学の朝、痴漢の冤罪を着せられてしまいます。, 冤罪が理由で大学も入学できなくなり、人生を狂わされ犯行に及んだと言います。自白はしましたが、証拠がありません。黒川は11年前の事件を解明するために証拠を探します。, 『イノセンス 冤罪弁護士』#sat22ntv違法電波で誤作動して発火って「ガリレオ」で見た気がする。藤木が湯川教授で坂口が刑事の内海・岸谷のポジにして焼き直したドラマ?しかし何でどこでも川口春奈は自己中心的で不快な女キャラになってしまうのだろう? pic.twitter.com/UPTvbHIQwS, 「イノセンス」1話の後あふれた感想は「ガリレオ」や「99.9」に似ているというものでした。何もないところでの人体発火は2007年のガリレオ1話にもありました。その為トリックにネタバレ感があるといわれ、冤罪を暴くのは99.9でも見たと言われていました。初回のスタートは少し残念でしたが、坂口健太郎が好きだから見続けるという意見もありました。, この前友達に米津さん以外で好きな歌ないの?って聞かれたから、白日だなって思って「イノセンスって知ってる?あれの主題歌めっちゃ好き。」って言ったら「知ってるよ!白目でしょ!」って言われて草Mステで井口くんの白目期待してます、, 「イノセンス」の主題歌は「白日」。米津玄師のようにドラマ主題歌から火が付いて大きな人気を得るアーティストも多いです。, 見てなかったけど見収めました#KingGnu #イノセンス pic.twitter.com/gPZAPmU5lG, ネタバレたっぷりなラストシーンの動画です。主題歌白日と共に流れるシーン一つ一つに、多くの感想が寄せられていました。, イノセンス~冤罪弁護士~のキャストについてまとめました。感想に多く見られたのが、ゲストの中には「これまで見たことのない」と言われた演技もありました。もちろんレギュラーの俳優陣も高評価が多いです。このまとめを見て「イノセンス」に興味を持たれた方はご覧になって見てはいかがでしょうか。, イノセンス~冤罪弁護士~のドラマキャストや相関図・あらすじネタバレ【坂口健太郎】のページです。BiBi[ビビ]は映画・ドラマ・アニメなどのエンタメニュースを幅広くお届けするメディアです。今の暮らしを楽しくするトレンド情報を発信します。, 日本テレビ「イノセンス 冤罪弁護士」公式サイト。坂口健太郎主演 ー身近に潜む「冤罪」の恐怖、犠牲となった弱き人々を救う異色弁護士たちの物語ー, https://minnano-uwasa.com/innocence-shichouritsu/. 『イノセンス 冤罪弁護士』は、日本テレビ系「土曜ドラマ」で2019年1月19日から同年3月23日まで放送されたテレビドラマ。 主演は 坂口健太郎 [1] 。 「土曜ドラマ」としては平成のうちに最終回を迎えた … 7話 3/2  9.5% 8話 3/9  9.5% この曲は、2019年1月期のドラマ「イノセンス」の主題歌となった曲ですが、ドラマの内容ともリンクする歌詞になっています。 ドラマ『イノセンス冤罪弁護士』主題歌「白日」の発売日は、2020年1月15日にニューアルバム『CEREMONY』に収録。 配信日は2019年2月22日です。各音楽配信サービスから。 King Gnu 3rd ALBUM 「 CEREMONY 」Teaser Movie 「イノセンス~冤罪弁護士~」のドラマキャストについてまとめました。「イノセンス」に出演する主演の坂口健太郎はじめキャストについてあらすじのネタバレを含みながら紹介します。相関図の中でのつながりなども説明しながら各話のゲストをあらすじ・ネタバレを簡単に含みながら紹介します。話題になった主題歌「白日」についてもツイッターの声など、このドラマのために書き下ろした歌詞にも注目します。, 「イノセンス」は変わり者と思われている若手の弁護士黒川拓(坂口健太郎)が冤罪に巻き込まれてしまった人たちと向き合うドラマです。ヒロインの和倉楓(川口春奈)をはじめとした同僚・大学の先輩の秋保(藤木直人)・テレビ局勤務のジャーナリスト有馬(市川実日子)ら特徴のあるキャストの手助けを得て解決に向かうリーガルエンターテインメントです。, 脚本の古家和尚は、「LIAR GAME」「メイちゃんの執事」「S -最後の警官-」など若手俳優などのドラマや「任侠ヘルパー」「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜」などジャニーズ事務所の俳優の脚本も多い人気脚本家です。, 演出は日本テレビ専属のドラマ演出家南雲聖一が担当しました。ADとしてフジテレビやTBSのドラマ「あすなろ白書」「親父のヒゲ」などに参加してプロデューサーとして「ハケンの品格」「ホタルノヒカリ」をプロデュースしました。「東京タラレバ娘」では今回主演の坂口健太郎とドラマを作り上げています。, 「イノセンス」の主題歌はKing Gnuが「イノセンス」のために書き下ろした「白日」です。犯罪を扱うドラマの主題歌らしく歌詞の冒頭「知らず知らずのうちに誰かを傷つけてしまう人間の悲しさ」を歌っています。「イノセンス」のドラマでは登場人物たちが過去の傷を持っています。King Gnuが歌う主題歌もその傷について語るように歌われています。, ドラマのクライマックス、主題歌が坂口健太郎はじめキャストの演技に重なるように流れる時、主題歌の持つ力が発揮されていると評判でした。時にささやくように・時に軽快にながれる主題歌「白日」は単独で聞いてもドラマの一部として聞いても多くの人に感動を与えています。ドラマのあらすじに寄り添った主題歌はドラマの質をさらに高めていました。, 「イノセンス」の平均視聴率は9.1%と、10%に届かないものでしたが、満足度の高いものでした。最高視聴率は最終回の9.6%。ゲストの武田真治が武田真治に見えないオタク風の男を演じたのも話題に。最後にたどり着いた坂口健太郎演じる黒川の11年間追っていた事件のあらすじが解明された回が一番の高視聴率でした。, 1話 1/19 8.3% 今回は、King Gnu(キングヌー)の楽曲『白日(ハクジツ)』の歌詞の意味について解釈&考察していきたいと思います。. 5話 2/16 9.0% 今年(2019年)大ヒットしていたKing Gnu。代表曲としてはドラマ「イノセンス」の主題歌の「白日」ですよね。ボーカルを務めている井口理さんの甘い声に引き込まれてしまう謎の魅力がありますね。そんなKing Gnuの白日について詳しく調べてみました。 KingGnuの「白日」についての歌詞の意味やMV、ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」などについてお伝えしていきました。 KingGnuの初のドラマタイアップ曲となっており、これから様々なメディアへと露出を増やしていくことと思います。 「イノセンス」の主題歌はKing Gnuが「イノセンス」のために書き下ろした「白日」です。犯罪を扱うドラマの主題歌らしく歌詞の冒頭「知らず知らずのうちに誰かを傷つけてしまう人間の悲しさ」を … 4話 2/9 8.3% 2話 1/26 8.7% 3話 2/2 9.4%
2020 白日 ドラマ イノセンス