映画『くちびるに歌を』(2015年。三木孝浩監督)観た。TUTAYAレンタルDVDおよび Amazon Prime Video にて。原作小説は未読。物語のベースとなったドキュメンタリーも未視聴。アンジェラ・アキの歌「手紙~拝啓 十五の君へ~」が物語のモチーフとなっている。 、合唱部の部員たちが船に乗る柏木ユリを見送った港. 「くちびるに歌を」 のあらすじを起承転結で短く簡潔に解説!ストーリーのネタバレ注意!→長崎県西部にある五島列島の中学校合唱部。そこで顧問をしていた松山ハルコは産休に入ることになる。その代わりの臨時音楽教師として柏木ユリがやってきた。 『くちびるに歌を』(くちびるにうたを)は、中田永一の青春小説。nhk全国学校音楽コンクールの課題曲となった「手紙 〜拝啓 十五の君へ〜」の作者であるアンジェラ・アキのテレビドキュメンタリーをもとに小説化された 。. 映画「くちびるに歌 を ... 仲村ナズナが柏木ユリのピアノ演奏を聴いて泣いていた学校の屋上 長崎県五島市富江町狩立:五島市立富江中学校 ++++ 長崎本土へ向かう前、柏木ユリと合唱部の部員たちが船へ乗り込んだ船着場 長崎県南松浦郡新上五島町若松郷:若松港ターミナル. 0025.
2020 くちびるに歌を 学校