Times Higher Education (THE) の世界大学ランキング2016-17が発表されました。, 1位はオックスフォード大学、2位はカリフォルニア工科大学、3位にスタンフォード大学と例年のように英米の大学がトップ争いをしている中、東京大学も43位から39位へ順位を少し上げています。, 今回は、最も参考にされている大学ランキングと言われるQS世界大学ランキングをもとに、文系10科目のトップ大学を見てみたいと思います。自分の専攻のランキングチェックや留学先選びの参考にしてみてください。興味のある科目を見つけたら、その他の国の上位大学のリンク先へ飛べばその科目のランキングトップ50が見られます。, 英米の大学が上位を占めていますが、英語圏や非英語圏、日本の大学を含めたアジアのトップ大学も見ていきます。, 政治学・国際関係学 -Politics, International Studies, パリ政治学院は通称シアンスポ(Science Po)と呼ばれ、公共政策、国際関係学に強みを持つ世界トップクラスの難関大学です。フランス語で行われる授業と英語で行われるものがあり、日本の大学でも国立私立ともに国際交流協定を結んでいる大学はたくさんあります。, このランキングでは、8位のメルボルン大学を筆頭に、50位以内にオーストラリアの大学が8校入っているのが特徴的でした。しかし法学部の人がもし留学するとしたらどこに行くのだろうと少し興味をひかれる、世界を二分するような事実がここに。日本では制定法(法典)を中心とする「シビル・ロー(大陸法)」を採用している一方、イギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリア、インド等々のかつての大英帝国領であった国々は、制定法のない「コモン・ロー(英米法)」と呼ばれる法体系を採用しているのです。「??」という方は留学先で法律はやらないほうが良いかも。日本の法律についてもよく知らないままファウンデーションコースで英米法を学ばされた私が、ほとんど唯一覚えていることなので門外漢ながら忠告してみました。笑, 1位から16位までを英米の大学が占めるという結果になりました。17位のボッコーニ大学は、イタリアのビジネスや金融の中心地であるミラノの中心部に位置する研究大学です。取得できる学位は経営学、経済学、財政学、法学で、英語でも開講されています。外国人向けにイタリア語入門コースも併設されているので、選択肢に入れてみても良いかもしれません。, ナンヤン工科大学は、2016年度のTHE世界大学ランキングのアジアランキングで東大(1位→7位)や京大(9位→11位)を抜き、北京大学と並ぶ2位に躍り出た注目の大学です(1位はシンガポール国立大学)。THEの集計方法が変わったことも影響しているようですが、創立25年というまだ新しい大学ながらも優秀な学生の集まる大学であることは間違いなさそうです。また、授業はすべて英語との事なので、留学先としても適しているかもしれません。, このランキングで東京大学は、経済学で1位であったマサチューセッツ工科大学(24位)を上回っています。ランキングで一概に言えることではないですが、やはり単純な大学ランクに左右されず自分の学びたい学問を追求する方がいいことの一例ですね。, アジアからランクインした4大学のうち2つが日本からという結果になりました!フランスのパリ第一大学(18位)やオランダのライデン大学(19位)、ドイツのベルリンフンボルト大学(20位)など、他のランキングではあまり見られないヨーロッパの大学も目立ちました。ケンブリッジ大学は創立が1209年、オックスフォード大学は1167年、パリ第一大学の起源も1257年など、大学自体長い歴史を持っているのですね。ちなみに世界最古の大学とされているのは1088年創立のイタリア・ボローニャ大学。東大は日本の国立で一番歴史が長く創立が1877年です。, 日本では「メディア学部」、「情報学部」、「情報メディア学部」、「グローバル・メディア・スタディーズ学部」などいろいろな呼び名があり、学問の対象も理科系、芸術学系、文系に分かれます。, 1位の南カリフォルニア大学は西部で最も古い私立大学で、「スター・ウォーズ」で知られるジョージ・ルーカス監督も卒業生です。スピルバーグ監督など、世界第一級クラスの監督が公演や講義に訪れることも。実は安部総理大臣もこの大学(学部は政治学部でしたが…)に留学していたようです。, 1位2位をイギリスの大学が占めるのは実は珍しいのですが、そこはやはり英語発祥国。しかし英語圏の大学ばかりになるかと思いきや、11位のシンガポール国立大学を始め香港大学が24位、東京大学も29位につくなどアジアの大学も上位にランクインしています。カナダでは13位のトロント大学、オーストラリアでは18位のメルボルン大学がトップという結果になりました。, 日本の大学で心理学があまり一般的でないのか、日本の大学は50位までのランキングからは外れてしまいました。, 10位のアムステルダム大学はオランダにあり公用語はオランダ語ですが、9割の国民は英語が話せるため、オランダ語が話せなくて困ることはあまりないそう。オランダでは修士コースはほとんどが英語で受けられますが、アムステルダム大学では最近までほとんどの学部コースでオランダ語のみの開講でした。最近は留学生の受け入れにも力を入れ、交換留学制度も整い英語で受けられる授業が増えているようです。, 1位のロイヤル・カレッジ・オブ・アートはロンドンにある美術大学院です。日本の大学は残念ながらまたしてもランク外。このランキングでは、アールト大学(フィンランド・17位)、コンストファク美術大学(スウェーデン・41位)など北欧の大学や、メキシコ国立自治大学(26位)やチリのカトリカ大学(36位)、アルゼンチンのブエノスアイレス大学(39位)など南米の大学も名を連ねているのが目立ちます。, いかがでしたか?留学先を選ぶときに、国や地域、費用など考慮すべきことがたくさんありますが、せっかく学びに行くなら科目別のランキング、参考にしてみてはいかがでしょうか。, このランキングは、QS(Quacquarelli Symonds)という教育系企業によって作られており、THE世界大学ランキング、世界大学学術ランキングとともに最もよく知られた大学ランキングであり、アレクサ・インターネットによると最も参考にされている大学ランキングといわれています。, 42の科目別にランキングが載っているので分かりやすく、大学選びに便利。私の専攻である開発学について記事を書いた際にも述べましたが、学部を有さず院のみの大学も載っているので交換留学などの方は注意してください。, (トップが像引用元:http://uk.businessinsider.com/the-most-beautiful-university-campuses-in-the-uk-2016-8), 2017年7月にイギリスの大学を卒業。 都市名はテキサス州を開拓したs.f.オースティンにちなむ。1845年、アメリカに併合される。1930年代以降、コロラド川開発計画を機に政治都市としてのみならず経済都市としても発展。1980年代以降はit産業も大きく発展している。 都市圏というのは、中心となる都市とそれの影響を受ける地域をひとまとめにしたものを指します。, 例えば、東京都市圏というと、東京と社会的・経済的な結びつきが強い地域すべてが東京都市圏に含まれます。いわゆる首都圏です。, 今回の経済規模の指標となるGRPというのは、域内総生産(Gross Regional Product)という意味です。要は、皆さんがよく聞くGDP(国内総生産)の都市圏版だと思っていただければOKです!, GRPに関しましては、2015年1月、アメリカのシンクタンクであるブルッキングス研究所より公表された統計を用いて、また、人口に関しては、2019年4月に更新された「Demographia World Urban Areas & Population Projections」という調査をもとに紹介します。, 中国政府の直轄市でもある天津市は、中国のマンハッタンとも呼ばれ、高層ビル群が立ち並んでいます。, そのような積極的な不動産投資も後押しし、ここ数年では高い経済成長率を誇っています。, 広州市は広東省の省都で、北京市、上海市と共に中国本土の三大都市に数えられています。, 中国が改革開放(市場を海外へも開放した政策、1978年に開始)する以前は、広州が、中国本土で国企業が唯一輸出の機会を得られる場でありました。, 観光の面から見ても、巨大なショッピングセンターがあったり、様々な宗教建築があったり、広東料理が食べられたりと、広州は人気のスポットなんです!, メキシコの首都であるメキシコシティを中心とした、メキシコシティ都市圏が18位でした。, 中南米を代表する都市(圏)であり、ヨーロッパやアメリカの多国籍企業も多くあります。, 日本からは日産自動車が100%出資している、メキシコ日産自動車株式会社があることでも有名ですね。, アメリカ合衆国のテキサス州に位置するダラスを中心とした都市圏のダラス-フォートワース(-アーリントン)都市圏が、17位となりました。, ダラスは、古くは綿花の取引が盛んで、今でも綿花取引所が存在します。ただ、現在のメイン産業は情報・エレクトロニクス産業です。, 1997年に中国に返還されるまではイギリスの統治下におかれていました。ほんの20数年前のことなんですね。, また、対岸のマカオにはカジノがあるため、そちらの印象が強い方も多いかもしれませんね。, 15位に入ったサンパウロ都市圏は、南半球最大の都市圏であり、ブラジルの首都のリオデジャネイロをもしのぐ経済規模を誇っています。, また、日系ブラジル人の約70%ほどがサンパウロに住んでいると言われ、トヨタや東京海上などの日本企業も多く進出していることから、日本との縁が非常に深い都市圏だともいわれています。, 正式名称は「 ワシントン・ボルチモア・北バージニア広域都市圏」。アメリカの首都であるワシントンD.Cを中心とした都市圏です。, 政府機関が多いことから、教育・金融・科学・防衛産業が盛んで、大学等の教育機関も多く存在します。, また、スポーツも盛んで、アメリカンフットボール、バスケットボール、野球、アイスホッケーという4大メジャースポーツリーグのチームがすべて揃っているんです!, 「ヒューストン・ザ・ウッドランズ・シュガーランド」という、大変長い名前の都市圏が11位に入りました。, ヒューストンでは、エネルギー産業、特に石油・天然ガス産業で世界的に有名で、都市圏の経済を牽引しています。, スパーメジャーといわれる、世界の6大石油会社のうち、4社がヒューストンに主要拠点を置いていると言えば、いかにヒューストンで石油産業が盛んかわかるでしょう。, この都市圏、特にデュッセルドルフは金融分野に強く、大きな銀行や証券取引所、170を超える銀行の支店や本社があります。, また、日本人も比較的多く、デュッセルドルフにはロンドンやパリに続いて、ヨーロッパで3番目の日本人コミュニティがあります。, 金融、会計、法律、広告など幅広い分野で高いレベルにあり、優秀な大学も多数ありますので、良い人材があまりよそに行かないのかも知れませんね。, 10位にはモスクワ都市圏がランクインしました。モスクワはヨーロッパで最も人口の多い都市で世界有数の世界都市です。, 資産家が多く、アメリカの経済誌『フォーブス』が公表した統計によると、10億ドル以上の個人資産を持つ大富豪は60人で、世界3番目に多い都市です。すごいですね!, シカゴは古くからアメリカの経済発展の中心を担い、高層ビルの立ち並ぶ大都市として、ニューヨークに次ぐ第2の都市となっていた歴史があります。, 多くの映画やドラマの舞台となっているほか、スポーツも盛んで、2016年のオリンピックの開催都市に立候補していました。, 1978年の改革開放政策によって外国資本が流入すると、目覚ましい発展を遂げ、2010年には史上最大の国際博覧会である上海万博が開催されました。, 文化イベントも多く開催され、クラシックのコンサートも多く開催されるほか、国際芸術祭、国際映画祭なども毎年開催される文化都市です, 卸売業を中心に商業活動が盛んで、市内各地に問屋街が発達している他、中之島界隈には金融街が形成され、官公庁や公的機関が多く立地しています。, パリはフランス最大の都市であると同時に、ルーブル美術館、エッフェル塔といった世界遺産のほか、世界最古のバレエ団や劇団が存在する、年間観光客数が世界一の観光都市です。, 世界有数の大企業の本社を数多く構え、その数はニューヨークやロンドンを凌いで西洋の都市では最多と言われています。, ロンドンはグレートブリテン及び北アイルランド連合王国及びこれを構成するイングランドの首都です。, イギリスの国内総生産の20%を生み出しているとも言われ、国際的にも重要な都市です。, 韓国経済の中心を担い、サムスン、LGといった韓国の有名企業の本拠地として成長を遂げてきました。, 漢江の岸辺にある二村洞(イチョンドン)にはソウル在住日本人が多く住み、「ソウルのリトル東京」と呼ばれる地域があります。, 3位はアメリカ合衆国カリフォルニア州にあるロサンゼルス都市圏がランクインしました。, ハリウッドに代表される映画などのエンターテインメント産業も盛んで世界へ強い情報発信力を持っています。, 世界の政治・経済・文化・エンターテイメントなどあらゆる分野に影響を与えるほか、国連の本部もあり、世界状勢の中心を担っています。, 市内には自由の女神像やワールドトレードセンターの跡地など、世界的に知られた地区や名所が多数存在します。, 商業・金融・出版などあらゆる方面の企業の本社があり、日本経済のみならず、世界経済の中心を担っている都市です。, 東京証券取引所は世界でも重要な証券取引所の一つであるほか、多くの都市銀行や大手保険会社の本社が置かれ、日本国内外の金融の中心を担っています。, ちなみに、都市単体のランキングでも、東京都はニューヨーク市を抑えて一位なんです。いかに日本経済が東京周辺に集中しているかがわかりますね。, やはりアメリカと中国が目立つ結果となりました。この先の経済予測を見るに、中国や、インドといったアジアの国々が盛り上がってくることが予想されます。, 日本は人口減少が続いていて、決して元気だとは言えませんが、技術力や工夫で順位をできるだけ維持してほしいですね。. 都市圏別ランキング、アメリカ・中国が強い!日本も負けてはいられない! 都市圏別経済規模ランキングを見てきましたが、いかがでしたでしょうか? やはりアメリカと中国が目立つ結果と … 都市を見つめると、未来が分かる。世界保健機関(who)の推計によると、今後35年以内に世界の人口の3分の2が都市部で生活するようになるという。都市生活者が、25億人増える計算だ。こうした中、今後繁栄するのは、最先端技術を取り入れ、新たなイ アメリカ合衆国の地域格差を、アメリカ政府が発表する統計情報をもとに紹介するランキングサイトです。日本人比率や人種割合、職業別の年収、治安状況、銃による犯罪などを掲載。大統領選の分析や留学、海外出張などにお役立てください。 世界の経済大国トップ10を、10位から1位までの順番でランキング形式にし、同時に各国のgdpや一人当たりのgdp、また、現在の経済状況なども簡単にまとめていきます。気になるあの国はトップ10に入っているのか?気になった人は早速見ていきましょう! (※2) 単位:人 アメリカ国勢調査局 2000年センサスより (※3) 単位:平方キロメートル アメリカ国勢調査局 2000年センサスより (※4) 単位:百万ドル 2007年 アメリカ経済分析局HPより (※5) 単 … 世界の人口ランキング: 3位: 世界の一人当たりの名目gdp(usドル)ランキング: 4位: usドル/円の為替レートの推移: 5位: 日本のgdpの推移: 6位: 世界の経済成長率ランキング: 7位: 世界のビッグマック価格ランキング: 8位: アメリカの人口の推移(2011~2020年) 9位 アメリカ合衆国の50州と首都ワシントンd.c.を対象とする総面積ランキングです。1位はアラスカ州の665,384.04平方マイル、2位はテキサス州の268,596.46平方マイル、3位はカリフォルニア州の163,694.74平方マイルです。最下位はワシントンd.c.の68.34平方マイルです。 このランキングで東京大学は、経済学で1位であったマサチューセッツ工科大学(24位)を上回っています。 ランキングで一概に言えることではないですが、やはり単純な大学ランクに左右されず自分の学びたい学問を追求する方がいいことの一例ですね。 お金持ちの家が多い地区がある。日本では南麻布、南青山、成城学園、といったところがお金持ちの家のある地区としてぱっと思いつくところだろう。イメージでいけば、田園調布はお金持ちの家だらけである。, では、アメリカのお金持ちの家が多い地区はどこにあるのだろうか。経済誌・フォーブスによるランキングを参照しながら、アメリカのお金持ちの家が多い地区を紹介しよう。, お金持ちの家が多い地区として不動産の平均値が高い地区をランキング化したものである。アメリカのお金持ちの家が多い地区のトップ10を紹介する。, アメリカのお金持ちが多い地区のトップとなったアザートンであるが、不動産平均額が2位と一桁違う結果となっている。アザートンはIT企業の一大拠点であるシリコンバレーにある。, アザートンにお金持ちの家が多い理由として、ITブームがある。アメリカのお金持ちの家が集まっているだけでなく、中国やインドのお金持ちの家が集まってきているようである。, お金持ちの家が多い地区で2位にランクインしたサガポナックは、1970年代までは小さな町、ジャガイモ畑の広がる農村集落だった。, のどかな雰囲気で不動産価格も安かったが、2004年に資産家が次々とサガポナックに住宅を購入していき、一気に様変わりしていったのである。のどかな過疎の町から、一転、アメリカで最も物価の高いお金持ちの家の集まる町となったのである。, お金持ちの家が多い地区、3位となったのは、アメリカ最大、世界最大の経済都市ニューヨークである。この郵便番号の地区にはニューヨーク大学に隣接するワシントン・スクエア公園もあり、連日ストリートパフォーマンスが行われ、カルチャー発信の中心地となっているような場所である。, お金持ちの家が多い地区として4位にランクインしたウッディー・クリークは、9位にランクインしているアスペンの隣に位置している。スキーリゾート地としてお金持ちの家が集まるようになったアスペンと同様に、高級リゾート地に生まれ変わりつつあるところだといえるだろう。, お金持ちの家が多い地区の5位は3位と同じくニューヨークとなった。この郵便番号の地区は、3位の地区のすぐ近くとなっている。マンハッタンの繁華街を南北に貫くブロードウェイが通る地区である。, お金持ちの家が多い地区の6位となったマイアミ・ビーチはビーチリゾートとして有名な観光都市である。世界都市マイアミに隣接するマイアミ・ビーチはアメリカ出身以外のお金持ちの家が集まる地区でもある。また古くからユダヤ系の人が多い場所としても知られている。, お金持ちの家が多い地区、7位にランクインしたウッドサイドは、アップルやグーグルなど世界的IT企業が集まるカリフォルニアのシリコンバレーの中でも有名な地区となっている。業界で成功を収めたお金持ちの家が集まる地区となっているからである。スティーブ・ジョブズや孫正義の豪邸があるのもウッドサイドである。, ジャスティン・ビーバーやコートニー・カーダシアン、ジャクソン家があることで知られるお金持ちの家が多い地区、カラバサスの近くのヒドゥン・ヒルズが8位にランクインした。ヒドゥン・ヒルズの豪邸をブリトニー・スピアーズが購入したり、ジェニファー・ロペスが売り出したりといったニュースを耳にした人も多いだろう。, お金持ちの家が多い地区9位にランクインしたのは、4位のウッディー・クリークの隣、アスペンである。銀鉱山の町として一度は発展、恐慌の影響で町が寂れた後、20世紀中頃からスキーリゾートとして生まれ変わり、20世紀後半にはお金持ちの家が集まる高級リゾート地となっていったのである。, お金持ちの家が多い地区のトップとなったアザートンのすぐ近くにあるヒルズバラはフランシスコ国際空港にも隣接している。しかし、トップアザートンと比べると、二桁の差が生まれている。, フォーブスによる、アメリカの不動産の平均価格のランキングから、お金持ちの家の集まる地区としてトップ10の場所を紹介した。IT企業のお金持ちの家が集まっている地区、高級リゾート地としてお金持ちの家が集まっている地区、ハリウッドセレブの集まっている地区、とそれぞれ特色がある。, アメリカに家を購入する際の参考にしてもらいたい。あるいは、アメリカ旅行のついでに立ち寄ってみてもいいかもしれない。, アメリカのお金持ちの家が多い地区トップ10:経済都市から高級リゾート地まで。あのセレブはどこに. © Copyright 2020 お金のカタチ. 国際開発学を勉強し、バイオベンチャーに就職しました。, イギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリア、インド等々のかつての大英帝国領であった国々は、制定法のない「, コモン・ロー(英米法)」と呼ばれる法体系を採用しているのです。「??」という方は留学先で法律はやらないほうが良いかも。, 1. 世界の都市あるいは日本の都市の域内総生産(GRP、Gross Regional Product)の値について、2015年1月にブルッキングス研究所、2009年11月にプライスウォーターハウスクーパース、2015年10月に東京大学空間情報科学研究センターより公表された値を大きい順に並べたものである。, 世界の都市の域内総生産(GRP、Gross Regional Product)の値について、2015年1月、アメリカのシンクタンクであるブルッキングス研究所より公表された統計である[1]。, 2009年11月、プライスウォーターハウスクーパースは、世界の都市の域内総生産の値を公表した[2]。以下のリストは、あくまでこの調査においてプライスウォーターハウスクーパースが調査対象に選んだ都市のみのランキングであるので、すべての上位主要都市を扱っているわけではない。いわゆる世界ランキングにはなっていない点に注意。, また、購買力平価(PPP)によって計算されているため、名目の数字とは大きく異なっている。例えば2008年の名目の総生産では東京都市圏は160.5兆円(約1兆8000億ドル)[3]、ニューヨーク都市圏は1兆2815億ドルである[4]。行政区画単位では、東京都は89.7兆円(約1兆ドル)[5]、ニューヨーク市は6108億ドルである[6]。, 日本の都市の域内総生産について、2015年10月に東京大学空間情報科学研究センターから発表された統計である[10]。データは県民経済計算や都市雇用圏などに基づき[11]、東京にはさいたま市、千葉市、横浜市、川崎市などが含まれ、大阪には堺市などが含まれる。, 2008年度の県民経済計算によると名目の総生産は東京都は89兆7149億円、神奈川県は30兆3987億円、埼玉県は20兆7961億円、千葉県は19兆6889億円であり、一都三県の合計では160兆5986億円である。, 1995年の域内総生産の値には、「前橋・高崎・伊勢崎」に高崎、伊勢崎を含まず、「富山・高岡」に高岡を含まない。, ニューヨーク市のレポート(2008年のニューヨーク市の市内総生産は6108億ドル。), https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=域内総生産順リスト&oldid=80242708.
2020 アメリカ 都市 経済 ランキング