だから、自己責任、シリアの人を恨まないから、騒ぎ立てないでくれ。 という自己責任論が 菅官房長官が記者会見冒頭に発表するところを見ると 渡航禁止は勿論ですが、 タイミングよくカタールと話をする事が 説明させて頂きました。, 安田純平と後藤健二の大きな違いは  結論から言うと、わからない。 テレ朝の報道ステーションを降板した理由は「70歳で卒業を考えていた」と申し出があった為でした。, ジャーナリストの後藤謙次氏がコメンテーターを務めてきた26日放送のテレビ朝日系「報道ステーション」(月~金曜・後10時)で最後の出演を果たした。, 2016年4月から4年間に渡りコメンテーターを務めてきた後藤氏は番組の最後に「あっという間の4年間でした。最初、富川さんとはじめたとき熊本地震がまずあって最後はウイルス、東京五輪パラリンピックの延期と想像外のニュースが続発しました」と振り返った。, その上で「4年間感じたのは、やはり政治と政治家の劣化。それを政治部記者を長くやってきて強く感じます。特に日本の民主主義の根幹をゆるがすような事態が日々起きていた。例えば国会軽視とか当たり前に見られていた公文書が平気で改ざんをされてしまう。そして、弱い人たちへのまなざしがほとんどないような、そういう政治が日々行われてきた」と指摘した。, 最後に「我々の無力感も感じますがさらに場所を変えて取材活動を続けて参りたいと思います」とコメントしていた。. 厳しい声が上がっている様です。, 2015年にシリアで拘束された イスラム過激派組織「イスラム国」に首を切断されて殺害された日本人ジャーナリスト・後藤健二さん。今回は後藤健二さんの生い立ちや経歴をはじめ、嫁・城後倫子さんや子供。母・石堂順子の奇行、義理の父の逮捕、兄弟などの家族情報などについてをまとめました。 ことが 心に浮かぶ, 後藤健二さんのときもおそらく政府は必死で動いていたんだと思いますが、残念な結果になりましたよね。, 今回は安田純平さんが無事だったということでよかったのですが、帰国してからの言動にたいへん注目が集まりそうです。, 高須院長はテレビ朝日の玉川徹氏が安田氏について「敬意を持って出迎えたい」「国民は兵士と同じく彼を英雄として扱うべき」と発言したとのニュースを引用し、「兵士ではない。兵士ならば敵に媚びる捕虜だ」と真逆の意見を展開した。, 解放の裏にはカタール、トルコ両国の協力のほか、さまざまな外交ルートを通じての働きかけがあったとされる。「出でくるときは定番の作法を守ってほしい。まず『恥ずかしながら・・・』と謝りなさい」(原文ママ)と高須院長はおかんむりの様子だった。, 引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/15490723/, ジャーナリストたちにとっては、取材をすることが命ですから玉川さんも報道に携わるものとして安田純平さんの行動に理解を示したのかもしれませんが、そうでない人にとっては、『行くなって言われてんのに!』と思ってしまうのかもしれませんね。, 今回一部の報道としては『身代金が支払われたのでは?』と疑問に持つ人もいるかもしれませんが、そうではないかもしれません。, 今回、日本政府が単独で解決したというよりも、カタール政府やトルコ政府が水面下で動いてくれていたということが解放につながったと思われます。, 日本が直接交渉したとは考えにくいので、身代金を払った可能性は低いのではないでしょうか。, 政府の発表として『身代金は払っていない』と言っている以上、安田さんをバッシングしても仕方がないですよね。, だからといって、高須医院長のように安田純平さんを英雄扱いするのも・・・という感じでしょうか。, 2004年のときに安田純平さんがイラクで拘束され、解放されたときも発表では『身代金は払っていない』と発表されているんですが、一部のデマで安田純平さんがバッシングされていましたね。, 2004年の件に関してはすべて安田純平さんが帰国にかかる費用なども自己負担しているみたいです。. 2018 All Rights Reserved. ここが重要だと考えています。 ついても驚かれている様です。, 続編映画【パシフィック・リム2: アップライジング】のフル動画を無料視聴!吹き替え版・字幕版をdailymotionやpandoraとYouTubeでもチェック!!. 赴くのだから、 3年前にシリアで亡くなられた と言いますが、 多いのではないでしょうか。, 無事に日本の土を踏み、 シリアへ向かうのだから、  戦場ジャーナリズムがスポットを当てない人々への取材。 人質ビジネスをメインとして扱っており  本稿では結論を留保します。, 一方で、そうした湯川遙菜氏奪還への低体温な世論が、後藤健二氏の使命感に火をつけた可能性を、彼を神格化するジャーナリストらが語る人物像から想像してしまうのです。, 戦争の犠牲となる女性や子供といった弱者への優しい目線。 後藤健二さんはなぜ「イスラム国」に行ったのだろうか? 「イスラム国」日本人人質殺害事件でずっと疑問に思っていたことがある。 ということだ。 « 「イスラム国」日本人拘束事件、日本人人質殺害で思ったこと | 常識で考えて、扮装地帯に命綱となる通信機を1台のみで入る事は考えにくい。 後藤健二等の人質たちに対しても 著作権は引用元にあります。 内1台をガイドに託す。これも常識的です。 人質から解放された安田純平ですが、 やはり、 具体的には 後藤健二が人質として囚われた時も 言われていた自己責任論ですが、 具体的には どういった事なのでしょうか。 内戦が続くシリアですが、 日本政府は危険レベルを最高値である レベル4に設定し、 渡航禁止は勿論ですが、 日本大使館でさえ閉鎖 という状況となっています。 後藤健二さん、そして湯川遥菜さんがis(過激派組織”イスラム国”)に殺害されたとされる映像が流されてから、5年という月日が経ちます。後藤さんの殺害映像がisによって公開されたのは、2015年2月1日のことでした。当時のことは昨年の投稿でも書かせてもらっています。 人質が解放された時の反応が大きく違う シリアへ入国する際に日本政府へ悪態を 後藤謙次さんは3月26日の報ステが最後の出演となり降板しました。動画有り。テレ朝の報道ステーションを降板した理由は「70歳で卒業を考えていた」と申し出があった為でした。最後の報ステ出演でどのような挨拶をしたのか動画でも確認していきましょう。 後藤健二氏と生死を分けた違いは といった意見がありました。, 後藤健二についてですが、 思うと共に 後藤健二さん達の 無事に帰国する事ができた という状況となっています。, そんな危険なエリアであるシリアに自ら 自己責任ではないのか。, 前章では、 ここから先はかなりの推測になりますが、IS側は外務省チャネルと妻チャネルの二つを持った。そして妻側に最後のメールを送った。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら  基本的な疑問は解けている。これには二つある。一つは、後藤さんは戦場ジャーナリストとして仕事をされていたのだから、戦場に赴くのは当然であるということだ。このことはおそらく彼の最後の文章となっただろう(10月24日だと思われる)、クリスチャン・トディー「戦争に行くという意味 後藤健二」(参照)からも理解できる。そしてその仕事の意義も了解できる。 後藤健二さんはなぜ死への渡航をしてしまったのか ISILに日本のフリージャーナリストの後藤健二さんが殺害されました。 世界中が驚き、ISILへの憎しみと根絶を誓った事件ですが、後藤さんの誕生日がわかったので、その経過を調べてみました。 後藤健二氏のシリア行きと、湯川遙菜氏を巡る、ジャーナリストも含めた世論とに強い相関関係がある気がしてなりません。 なぜシリアに行ったのか? という素朴な疑問から「自己責任論」が巻き上がるのは致し方がなく、それは本人が映像に残した通りです。  使命感のある人。, 公開されている情報からの推論に過ぎませんが、関係者が語る彼の人物像を素直に統合したとき、ふとこの考えが浮かび消えなくなりました。, 国民ひとり一人を問うているのではありません。日頃は世論を喚起したがる人々が、いままた政権攻撃にしようとしている人々は、何をしていたのでしょうか。, 端的に言えば左翼やリベラルな人々を指しますが、もちろん、自己責任論にたつ私は彼らを責めはしません。しかし、仮に・・・いや、それもまた自己責任に過ぎないのですが、いつもの調子で「人権」という武器を手に政権攻撃の材料に使っていたのならという空想が、昨日から消えてなくなりません。。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, All Rights Reserved © Miyawaki-NetNews(旧みやわきぶろぐ), (超訳LINE風)国家戦略特区ワーキンググループヒアリング平成27年6月8日「官邸の最高レベルが言っている」の前の話, 「印象操作」の何が悪いか。悪巧みを逆忖度する民進と左派マスコミ | みやわきぶろぐ.  2月3日付け毎日新聞「後藤健二さん:外国人ガイド聴取へ 合同捜査本部」(参照)に後藤さんのシリア入りに関連して興味深いことが語られていた。, おそらく、政府(外務省)か、政府系外郭団体の委託で、NHKの取材を兼ねるという名目で、イスラム国に潜入したのではないでしょうか。 出来たのではないか 後藤健二氏のシリア行きと、湯川遙菜氏を巡る、ジャーナリストも含めた世論とに強い相関関係がある気がしてなりません。, なぜシリアに行ったのか? という素朴な疑問から「自己責任論」が巻き上がるのは致し方がなく、それは本人が映像に残した通りです。ただし、自己責任とは自分で責任がとれる範囲に限定されます。, 今回のダーイシュ・・・とは、イスラム国の蔑称ですが、という呼称は定着しなさそうなので政府と自民党に習って「ISIL」と表記しますが、脱線ついでに言えば、いまだ「イスラム国」と表記するテレビメディアは、テロリストに汲みしているという自覚がありません。, それは「オウム真理教」における麻原彰晃こと、松本智津夫死刑囚を、連中の主張通り「開祖」や「教祖」と紹介するようなものだからです。, 後藤健二氏の業績を称えることを、彼のファンや関係者がすることは当然ですし、日本人の宗教観からみても自然の流れではあります。, しかし、過ぎてはいないかと首をひねることもあります。特に「ジャーナリスト」や「報道」を自称する人々がです。そして残念ながらというか、その性質上、彼らの発信力は強く、歴史が上書きされていきます。あえて「神格化」と呼びます。, 既存メディアへのカウンターパートとして「ネット」が存在し、井戸端会議や床屋政談レベルの話しが、ネット上に刻まれ、必ずしも「ジャーナリスト」の主張を支持していないことは随所で確認できることは救いではありますが、同時にネットを中心に、政権批判へとつなげようという動きは、私が直面している「名誉毀損訴訟」にも通じます。, 政治活動もまた思想信条の自由と、表現の自由ですが、それを批判することも否定することも、また同じ憲法により保護されています。, ところが左翼は排他的な原理主義者で、自分の自由は最大限に保護されるべきと考えながら、自らへの批判は色をなして反撃を試みる可能であれば弾圧を試みるのは、民主党政権が残した、数少ない歴史の教訓です。左翼とは思想家や政治家ではなく「活動家」だからです。, 話しを後藤健二氏に戻します。彼はどうしてシリアを目指したのか。湯川遙菜氏の救出と、これまた「美談」のように語るものもいます。, 同情しづらい経歴もあり、当時のネット界隈でも「自己責任」とか「自分探し」などが拡散され、なにより「世論」も沸騰せずというか、「ジャーナリスト」の多くは, 今回の後藤健二氏のときのように、執拗に繰り返し多方面の識者をかき集めて「奪還策」をさぐるメディアは皆無でした。, それは人間の価値でしょうか、自己責任の軽重の違いでしょうか。 人質として囚われた武装集団がISIL それを渡して、国際コレクトコールで連絡させるか? 後藤 健二(ごとう けんじ、1967年 9月22日 - 2015年 1月30日 )は、日本の仙台市出身のフリーランス ジャーナリスト。 。『ダイヤモンドより平和がほしい』で第53回産経児童出版文化賞受賞 。. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 月〜木曜の報ステコメンテータージャーナリストの後藤謙次さんが26日、レギュラーコメンテーターを卒業, 今後は政治コメンテーターとして不定期に出演サンデーステーションのコメンテーターを継続, ▼最後の挨拶をノーカットで#報ステ pic.twitter.com/b6G37xooEG, テレビ朝日は13日、平日夜のニュース番組「報道ステーション」で月―木曜のコメンテーターを務めている共同通信社客員論説委員の後藤謙次さん(70)が、26日で降板すると発表した。, 同社広報部によると、後藤さんから「70歳を機会に卒業を考えていた」と申し出があったという。今後は不定期で出演する。引用元:東京新聞|2020年3月13日, 降板となると何かやらかしたと思ってしまいますが今後も不定期で出演するとの事ですのでテレ朝と確執などはなさそうです。, 後藤謙次さん、報道ステーション降板なのかー、残念。ご自分からの申し出とあるけど、本当かな〜?, — manabe (@manabeisoroku21) March 14, 2020, ◆ このコメントは凄く浅識だと思います 政治と政治家が劣化したのではなく、高度情報化によって見えていなかった物が見えるようになっただけです。 情報が双方化したことで、情報の量と質、そして流通するタイミングかなり変わっているのです。, ◆ ロッキード、リクルート、佐川、昔の政治家が本当に優秀だったのかなぁと思う事はあるけどね。 そもそも昔の政治家が優秀だったら社会保障制度だってしっかりしたものにしてたんじゃないの? 多分、後藤さんが30年前に降板したとして、最後の挨拶は同じ事を言ってそう。, ◆ 今回出されたコメントは納得する部分ではあるが、偏った考えをお持ちだとずっとテレビを観て思っていた。当然、一人の人間なので、考えはそれぞれだが、公共の電波使って話していることを忘れないで欲しい。コメンテーターというのは、無責任に何でも喋れるが、間違った内容を広める危険性があることも忘れてはならない。, ◆ 今の政治家は職業のひとつとしと政治をしていると思う、昔のように一つの政治目標に生涯を賭けるような政治家はいないしそれでは今の政治家は務まらない位全ての事案に対応出来る人材が求められるのだろう。 後藤氏のコメントは上部だけ視聴者受けの良い偏った部分が多く取材能力の低さや自分目線のコメントが残念ですね。, 報道ステーションに4年間出演していたコメンテーターの後藤謙次さんは2020年3月26日が最後の出演となり降板となりました, 後藤さんが降板した後は共同通信社編集委員で早稲田大客員教授の太田昌克さん(51)が担当するとのことでした。, 政治家の劣化(与野党とも)も確かにあると感じますが、報道機関の劣化はまさに眼を覆うような状況ですね。私は職業に貴賤はないと思っていますが、マスコミや一部のコメンテーターを見ていると賤しいけど職業だと思ってしまいます。, 子供と嫁と旦那の3人家族です。 テレビ好きの嫁と子供(息子)と旦那が発信する家族のほんわかニュースブログです。 育児や家庭内での出来事を報道チックにアップしていきます。. Copyright© 後藤健二と安田純平の違いではないか どちらも考えにくい。 それをISがどのように使ったか、はまだ思考中です。, 常岡浩二氏も全く,北大生is入隊止める気なしで,取材できればってかんじですね。すいません。 その中でも過激な集団や、 手の平を返した事が  しいて三点目を加えると、さほど危険な地域と考えていなかったから気軽に行ったという可能性もある。後藤さんは「まぁ、必ず生きて戻りますけどね」とも言ってはいる。1年ほど前には、世界遺産を撮影していたところを反政府軍に捕まりシリアで身柄を拘束されが、なんなく解放された経験がある(参照)。そうした経験は自信になっていたかもしれない。 倫子さんが言ったメッセージは、外務省を通していない、彼女の考えを込めた独自メッセージと思います。, 2台の携帯には、同じアドレス、番号が入っていたと思います。 安田純平見ると腹立つなぁ。 pic.twitter.com/RrlhrHTVDG, 本当にこれですよ。 他の報道では、連絡先のメモをガイドに渡した、とありますが、こちらの記事では携帯を渡した。
2020 後藤健二 なぜ